手越祐也会見YouTube配信!事務所や滝沢秀明氏に感謝しかないと語る!

手越祐也さんのYouTubeに登録した方の数が、時間を追うごとに増えていき、会見が始まってからも増え続け、130万人を超えたそうですから驚きますよね。

手越祐也さんは2020年3月の契約更新時に、事務所と話し合って1年後の3月に退所することになっていたのですが、新型コロナの影響を受けて、いろいろなことが中止になったことなどもあり、自粛中の外出騒ぎなど、いくつか問題を引き起こしています。

そのため活動休止が言い渡されて間もなく、解約解除の発表がありました。報道ではいろんな情報が飛び交っていましたが、今回手越祐也さん自身がYouTube配信し、自分の言葉で語りました。

来年3月にやめると宣言していたため、何時退所を命じられるかも知れないと言う不安が、いつも心の何処かにあったようです。だから少しでも早くできるだけの準備をしておきたくて、自粛破りと言われるような行動をとったと言う手越祐也さんですが、ルールはしっかり守ってもらいたかったですね。

ただ、滝沢秀明副社長との不和が取り沙汰されていた事に付いては、「一切ないです!」と完全否定。以前週刊文春のインタビューでも同じことを「あり得ない」と話しています。

アイドル出身の滝沢秀明氏はタレントの気持ちがよく分かる・・・理解してくれる方で、不和どころか「手越大丈夫か・・・」と、人づてに心底気遣ってくれた滝沢秀明副社長には感謝しかないと言う。

弁護士同士の話合になってからは、滝沢秀明副社長に直接会えていないそうですが「かっこいい先輩ですし、これからのジャニーズを背負っていく方。お会いすることができるなら・・・もしお手伝いできることがあるならば、していきたいです」と話しました。

ただ、手越祐也さんは会いたいと望んだようですが、滝沢秀明副社長やジュリー社長には合うことが叶わず、ショックだったし寂しいと話していました。

聞けば、手越祐也さんが退所することを考え始めたのは、5年か6年くらい前だった・・・とか。ジャニーズの中では一つの目的が実現するまでに時間がかかり過ぎると考えていた手越祐也さんは、スピード感が違うことがとても気になっていたらしいのです。

一つの物事を、事務所が主体でおこなう場合と個人で行う場合は、当然所要時間はちがってくるでしょう。しかしそのあたりを、スピード感が違うという捉え方をしていたのかも知れません。特に、2021年3月に退所することを事務所に申し出ていたこともあり、自分の居場所を作るために焦りまくっていたみたいですね。

でも、もう少し落ち着いて行動していれば、活動休止にまでならなかったかも知れないですよね。契約解除が決まってからではおそすぎますが、できれば来年3月過ぎまで頑張って、メンバーとの仕事をやり遂げて欲しかったとも思います。

スポンサーリンク

手越祐也の人気は凄い!ツイッター開設するやフォロワー98万人超え!

ツイッターを開設したときに、近日中に会見を開き自分の口から報告すると伝えた手越祐也さん。退所が発表されて一時間後と言う速さだったので、「本当に手越くん?」と誰もが疑っていました。

手越祐也さんのツイッターが本物だと教えたのは、人気ユーチューバーのヒカルさんでした。手越祐也さんのツイッター開設後すぐに、ヒカルさんは自身のツイッターを更新して「これ手越くんの本物アカウントです!本人からリツイートお願いされました」とツイート。

「ヒカルくんとは数回食事をしたけど、YouTubeの詳しい相談はしていない」と話す手越祐也さん。「すごいビジョンがはっきりして、まっすぐ未来を見てる人」とヒカルさんを評価。ただ一度も撮影現場は訪れていないと言う。

「手越祐也です! この度、長年いたジャニーズを退所して独立することになりました。詳しくは週明けにでも、今後の活動についてご報告できればと思うので、引き続き、よろしくお願い致します」と投稿。

また、報道関係者各位に向けても「これまで応援してくださったファンの皆様や、支えてくださった関係者の皆様には、心より感謝申し上げます」と。

手越祐也さんが、ここまでの準備を整えていたなんて誰も考えていなかったはず。退所発表から一時間後にツイッターを開設出来たり、「会見」することを発表したのは、着々と準備を進めていたのだろうと想像はしていました。

さらに「週明けに私の口から直接メディアの皆様にお伝えする場を設けさせていただく予定です。その詳細につきましては、改めてご案内させていただきますので、準備が整いますまで暫しお待ち頂くようお願い致します」

とした上で、ジャニーズ事務所に迷惑がかからないようにと考えてのことだと思いますが、「会見は、私個人で開催させていただくものであり、ジャニーズ事務所へのお問い合わせはご迷惑になりますので、ご遠慮いただけますようお願いいたします」と結んでいます。

そして6月22日のツイッターで「6月23日午後8時より緊急で記者会見を行います。当日はYouTubeチャンネルにて生配信も行うので、メディアの方だけじゃなくて、ファンの方とかにも見てもらえると嬉しいです!」と投稿。

そしてYouTube「手越祐也チャンネル」は、あっという間に10万人を突破し、会見の途中には130万人突破と報じられていました。

6月23日の「とくダネ」でも手越祐也さん特集を組んでいましたが、スペシャルゲストの一人カズ・レーザーは、「ほとんど何もツイートしてないのに、このフォロワー数はめちゃくちゃ人気。今後これがモデルケースになって、大手事務所を退所する人が増えると思う」・・・と。

さらに言葉を続け「退社してSNSとかを開設するだけで、テレビでも新聞でも、時間帯に関係なく宣伝してくれる。僕らが金を積んだって絶対無理。これだけ宣伝してくれたら絶対成功する」と言うカズ・レーザーは、メディアがどれだけ取り上げてくれるかが退所後の成功につながると指摘。

「今夜20時から会見をやるって言うけど、フジテレビでも『潜在能力テスト』をやるんですから、そっちをみて下さいよ」と言うカズ・レーザーに、伊藤利尋アナは「もちろん『潜在能力テスト』を見ながら、人気者のこれからと言ういろいろな趣旨でユーチューブも見ていただくということで」と話すなど、気になる様子。

多くの人が、何だかんだと言いつつ手越祐也さんに注目しているということですよね。ジャニーズ時代からはみ出してばかりいたから尚更気になるのでしょうか。

手かせ足かせがなくなり自由になった手越祐也さんは何を始めるのだろうかと、注目されていますが、今までジャニーズ事務所に守られてきたことは確かですから、今後は、全て手越祐也さん自身が責任を追わなければならないことを考えると、厳しさも待ち受けていることを忘れないで欲しい。

ひょっとして・・・手越祐也に追い風も吹いてきたのか??

手越祐也さんの契約解除は驚きましたが、「やはり本当だったんだ!」って言う感じでしたね。

何故かといえば、全ての活動休止が発表されるより以前に、来年の契約更新時には退所することが決まっている・・・という噂が流れたことがありましたが、本当だったようです。

今回の契約解除の話は、事務所側が弁護士を立てるように指示があったそうです。お互いに感情論にならないようという配慮が働いたのでしょうか。この話し合は活動休止の直後から行われていたと、会見で語っていました。

YouTube配信の会見をみた人たちからは、「何が言いたいのかよくわからない」「内容がいまいち不明。これから先が心配だね」などと批判する人も多いようですが、「全てがわかってよかった」「「手越くんらしくていい」と応援する方もいます。受け取り方は人それぞれですね。

ジャニーズ事務所を退所したと発表された一時間後に、ツイッターを開設しましたが、おそらく退所のときに備えて準備をしていたのでしょう。「ティッ!!スーパーポジティブ人間手越祐也です!よろしくお願いします♪」などと、あまりにも早すぎる開設と投稿に「本当に手越くん??」といぶかる声も多かったほど。

だけど「手越祐也本人に間違いない」と言うことがわかり、またたく間にフォロワーはあれよあれよと言う間に膨れ上がり、6月21日の午後6時現在で78万人を突破したのだとか。

6月22日、手越祐也さんはツイッターで23日の午後8時から会見を行うことを発表。さらに「当日はYouTubeチャンネルにて生配信も行うので、メディアの方だけじゃなく、ファンの方とかにも見てもらえると嬉しいです!質疑応答もあるので、時間の許す限り包み隠さずにお答えするつもりです」と視聴を呼びかけていました。

すると早くも、6月23日午前9時時点でツイッターのフォロワーは98万人を超え、生配信する予定の「手越祐也チャンネル」もすでに登録者が10万人を突破していました。手越祐也の人気恐るべし・・・まだまだ増えるでしょうね。

芸能界に詳しい方の試算によれば、98万人超えのフォロワーの中に、心からの手越祐也ファンが20万人いて、ファンクラブに入会すれば、年会費を五千円だと仮定して計算した場合、それだけで10億円が入ってくる・・・と言うのです。もし40万人がファンクラブに入れば20億円・・・凄いことになるのですね!

試算した方は、稼げる見通しも立つし個人事務所を開設してスタッフを雇い、事業も展開できるようになると言うのです。だから、滑り出しはいいんじゃないですか・・・と。

また、デーブ・スペクター氏も「勝手にテレビ側が忖度して使わないというのはやめてほしい」などと、援護射撃ともとれる発言をしていますね。

太田光さんなども「ジャニーズからはみ出しちゃう人がいるんだよね」と言いつつ、「はみ出しちゃうところが手越くんの魅力だよね。そんな人たちが活躍できるようになればいいな!」と応援するような口ぶりでしたしね・・・追い風も吹き始めたのかな・・・

井上公造 手越祐也は芸能界に残る!手越祐也の人脈は半端じゃやないらしい!

芸能リポーターの井上公造氏は言います。
「手越祐也さんは契約満了で辞めるまで待ちきれなかったんだと思います」と。
「独立志向があり、事務所を辞めた後の次のビジョンがはっきり決まっていると思う。自分のやりたい道を進みたいと、かねてから考えていた上で行動していると思います」とも。

また井上公造氏は「芸能界に99.9%残ると思います。残るからこそ、会見を開くと言う意思表示をしたのだと思っています」と言うのだ。

井上公造氏が言うように「待ちきれなかった」・・・これが本当かも知れませんね。かなり以前から独立することを考えて準備を進めてきた手越祐也さんは、いつ事務所を出てもいいだけの体制をが整えつつあったのかも知れません。

確か、契約満了は2021年3月の筈ですから8ヶ月以上もありますよね。それに無期限謹慎処分がいつ解除されるかも分からない、もやもやした状況のまま待ち続けるのは苦痛だったでしょう。

しかし、今回のYouTube配信での会見では、活動休止処分が出された直後から事務所側と、弁護士を立てての話合が行われていたのです。事務所側から弁護士を立てるように指示されたと話していましたね。(一部話が噛み合わない部分があったと聞いていますので、揉めたくなかったためだと思われます)

事務所と揉めたくない手越祐也さんもですが、事務所もごたごたした印象を与えなくないと言う思惑があったかも知れません。だから、弁護士同士がしっかり話し合い双方が納得できるところでの合意退社になった・・・と考えられます。

手越祐也さんは、16才から今まで育ててもらった事務所に深く感謝していると話し、特にタレントに理解が深かった滝沢秀明副社長には、今回のことでも人づてに「手越、大丈夫か?!」と言葉をかけてもらい嬉しかったし、感謝しかないと言う。

人脈が広い手越祐也さんは、自粛中にいろんな方に出会い相談していた為、活動休止に追い込まれてしまいましたが、焦りが半端じゃなかったからだと話していました。

しかし、手越祐也さんの人脈は1000人を下らないと言われているほど凄いのだとか。経営者やマスコミの他にも自動車関連の方などにもルートを持っているそうです。気さくな正確なので気軽に連絡先なども交換してしまうからだ・・・そうですが。

気さくすぎるので、変な人が近寄って来なきゃいいけど・・・と、心配している知人もいましたね。個人事務所を立ち上げ、しっかりしたスタッフを集め、ファンクラブを作るなどすれば何とかなるかもしれません。

まとめ

手越祐也さんはYouTubeで会見の様子を生配信。登録した方の数は時間を追うごとに増えていき、会見が始まってからも増え続け、130万人を超えたそうですから驚きますよね。
再生回数は650万回を超えたそうですから、あのあとも増えた可能性はあります。

ジャニーズ事務所とは、弁護士同士の話し合いで合意解除と言うことになりましたから、手越祐也さん自身も、関係者の方も、ファンもほっとしたことでしょう。

手越祐也さんは、自粛時に報道された内容について、事実でないことも多かった・・・と真実を話りました。記事はすべてが真実に基づいたものでなく、憶測で書かれることも多いですし、惹きつけるために目立つタイトルや記事を書く人もいる・・・そんなことは当たり前の世界なのかも知れません。

その一方で、芸能リポーターの川内天子氏は、下記のように語っています。

「NG質問もなく、近年で一番正面から向き合った会見と言っても過言ではないでしょう。アイドル・歌手活動、YouTube、実業家、ボランティア、世界進出とやりたいことが多すぎるけれど、話は終始一貫していて、ジャニーズ事務所の枠では収まらなかったという手越さんの言い分には納得できる内容でした。感情に流されることなく、臨席した弁護士さんに自分が話すべきことなのか確認するなど大人としての振る舞いも感じられた。決して一時のわがままで飛び出したのではないとの印象を受けました」

上記記事は下記アドレスより転載させていただきました。 https://is.gd/t7meha

今回の会見についても、批判する人が多数いましたし、逆に「安心した」とか「手越くんらしい」と言うファンの声もありました。批判する人はわんさかいます。でも、芸能リポーターの川内天子氏のように、正確にしっかりと捉えている方がいたことに、ほっとしています。

好き嫌いや「いい」とか「悪い」を別にして、32才の若者が独立したのです。
どんな未来が待ち受けているのか想像出来ませんけれど、手越祐也さんらしく頑張って欲しいと思います。
いつも明るい笑顔が振りまけるように祈ってあげましょう

スポンサーリンク

おすすめの記事