東京マラソンは、「アボット・ワールドマラソンメジャーズ」の仲間入りをはたしています。メジャー大会に名を連ねたということですね。

世界最高峰と言われている「アボット・ワールドマラソンメジャーズ」には、ボストン・ロンドン・ベルリン・シカゴ・ニューヨーク、「オリンピック/パラリンピック、世界選手権を含む対象大会」も含まれています。

メジャー大会に名を連ねる東京マラソン。
16年もの間、ランナーを拒み続けてきた記録の壁をあっさりと越え、5秒も更新して日本新記録を達成した設楽悠太選手の快挙!

箱根駅伝ファンなら、設楽悠太選手のことをご存じだと思いますが、4年連続で箱根駅伝に出場するだけでも凄い!ことなのに、大学2年生から4年生までは、3年連続で区間賞を獲得しています。

スポンサーリンク

秘めていた能力に磨きがかかり、東京マラソンで見事に開花させた設楽悠太選手に、16年間の記録保持者だった高岡寿成氏も、「記録を抜かれて残念な気持ちもあるが」といいつつ、「素晴らしい!」と設楽悠太選手に賛辞を送っています。

これから先もライバルとなりそうな、井上大仁選手との戦いも含めて、日本新記録を塗り替えた設楽悠太選手の足蹠を振り返ってみましょう。

1億円の報奨金も気になるでしょう。ご褒美の報奨金についても説明していますから、ぜひ読んでみてね。

長距離界待望の新星設楽悠太選手!東京五輪に向けて膨らむ期待!

設楽悠太選手が出した記録の数々

  • マラソン日本新記録
    2018年2月25日 2時間16分11秒。
    16年間の壁を破り、記録を5秒も更新。
  • 設楽悠太選手は、 箱根駅伝でも3年連続区間賞を取るなど大活躍。
  • 社会人になり、ニューイヤー駅伝でも区間賞をとっている。
  • 日本長距離界が待望していた、期待の新星誕生となった。
  • 2017年9月に、1時間00分17秒 というハーフマラソンの日本記録を出した(チェコで開催された ウスティ・ハーフマラソンハーフマラソンで)
  • 2時間6分16秒の記録を16年間保持していた方は、高岡寿成氏。
  • 2002年にシカゴマラソンで高岡寿成氏が出された記録。
  • 高岡寿成氏(47才)、現在はカネボウの監督です。

日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(61)は、2020年の東京五輪に向けて、待望の新星、設楽悠太選手の出現を大喜び!

「やりました! 本当におめでとう。16年ぶりですからこんなにおめでたい話はない」と満面の笑み。「一気に東京五輪に弾みがついた。この記録をみんなが目標にする」と、喜びで笑いが止まらない感じ。

また井上大仁選手が2時間6分台をマークしたことにもふれ、「みんな記録が良かった。(同じ大会で)2時間6分台が2人というのはない。歴史的偉業を成し遂げた」と健闘をたたえました。

日本陸運の、長距離・マラソンを統括する強化戦略プロジェクトのリーダーである瀬古利彦氏にとって、こんなに嬉しい出来事はないでしょう。

マラソン日本新記録!を出した設楽悠太選手、箱根駅伝を4年連続で走った実力者

2018年2月25日(日)、今年も新宿は色とりどりのランニングウェアに身を包んだランナー達で溢れ返っていました。

東京マラソン2018も大成功!でしたね。観戦するだけのレースから、自分も参加して楽しむ大会となった東京マラソン。

そんな中で、設楽悠太選手が、優勝ではありませんが日本人1位で、マラソン日本新記録の2時間6分11秒を出しました!
日本新記録を出したことで、報奨金の1億円もゲット!しています。

マラソン日本記録褒賞制度は、実業団登録の有無にかかわらず、日本新記録の公認がされた日本人選手に、褒賞金として1億円監督・チーム(実業団登録選手のみ)にも5000万円が授与されます。

同一レースの下位で日本記録を同じく突破した場合は、日本人選手に1000万円、監督・チームには500万円を授与する。

実業団選手マラソン日本記録挑戦奨励制度は、実業団登録の選手のみが対象となり、指定する国内7大会(予定)において、下記のように決められています。

  • 男子2時間6分59秒以下の記録
  • 女子2時間21分59秒以下の記録
    上記の記録を出した日本人選手に1000万円、監督・チームに500万円が挑戦奨励金として授与される。
  • 男子2時間7分台、
  • 女子2時間22分台の記録選手には500万円、監督・コーチに250万円が授与される。

なお、挑戦奨励金の記録は2年ごとに見直されるそうです。

https://is.gd/Hx0Bbo ← 設楽悠太選手の画像元アドレス。

「やったぜ!」設楽悠太選手は晴れやかな顔で、右手を突き上げながらゴールテープを切りました!16年間誰も破れなかった2時間6分16秒の壁を破り、2時間6分11秒で16年ぶりに5秒更新です。

2002年から16年間、2時間6分16秒の記録を保持していた高岡寿成氏は、東京マラソン会場で、設楽悠太選手の日本新記録を見届けていました。「おめでとう!日本のためには素晴らしいこと」と、インタビューで話していらっしゃいました。

1年前の借りを返した設楽悠太と井上大仁、運命の38キロ地点

設楽悠太選手26才、井上大仁選手25才、以前からから注目されていた二人ですが、最初は競い合うように頑張っていましたね。途中でペースダウンした設楽悠太選手は、井上大仁選手に置いて行かれる場面がありました。

実は、前回の東京マラソンで設楽悠太選手は、記録を塗り替えそうな素晴らしい走りを見せていましたが、最後にスピードが落ちて、11位で終わっているのです。

今回も、設楽悠太選手は途中でペースダウンしてしまい、井上大仁選手に大きく引き離されてしまったのです。しかし今年の設楽悠太選手は違いました。

スピードダウンしていた設楽悠太選手の表情が、「グッ」と引き締まり、突然力強い走りでグングン追い上げはじめたのです。スイッチを切り替えて1段ギアを上げたかの如く、みるみる井上大仁選手に追いつくと、あっという間に抜き去っていました。

設楽悠太選手が、井上大仁選手を抜き去ったのは38キロ地点でした。
あなたは覚えていらっしゃるでしょうか、1年前の東京マラソン、38キロ地点で起きた「ドラマ」を?

ちょうど1年前の東京マラソンで、設楽悠太選手が井上大仁選手に抜き去られたのが、奇しくも38キロ地点だったのです、何という巡り合わせなのでしょう。まるでドラマをみているような気がしました。

1年前の借りをしっかり返した設楽悠太選手、井上大仁選手を抜き去った後は、もの凄い粘りのある走りをみせ、日本人トップでゴールしました。

箱根駅伝に4年連続出場した設楽悠太選手、3回の区間賞をとるなど、素晴らしい活躍を見せていました。箱根駅伝に4年連続出場するという凄い素地に磨きがかかり、花ひらいた瞬間かもしれません。

https://is.gd/Hx0Bbo ← 東京マラソンの画像元アドレス。
2018年東京マラソン優勝者は、2時間5分30秒のタイムで走った、ディクソン・チュンバ選手ですが、2014年にも優勝しているので、東京マラソン2回目の優勝となりました。

日本人1位の設楽悠太選手に続き、日本人2位でゴールした井上大仁選手ですが、2時間6分54秒で、「実業団選手マラソン日本記録挑戦奨励制度」に定められた下記の内容により、1000万円の報奨金を授与されます。

同一レースの下位で日本記録(2時間6分59秒以下)を同じく突破した場合は、日本人選手に1000万円、監督・チームには500万円を授与する

2018年の東京マラソンでは、設楽悠太選手、井上大仁選手の他に、佐藤祐基選手など5人が2時間9分をきるタイムで走り、2020年東京五輪代表選手選考会への出場権を獲得しました。

東京マラソンは、2017年からコースが大幅に変更されて、東京の景観を楽しみながら走れるようになっています。スタートは変わらず東京都庁前ですが、ゴールが東京駅前に変更されたことで、選手も楽になったようですね。

ちなみに、2016年までのゴールはビックサイトでした。

光陰は矢の如しなんていいますけれど、つい最近始まったような気がするのですが、早くも東京マラソンは12回にもなるのですね。

設楽悠太選手4年間の箱根駅伝で区間賞3回、社会人でも区間賞、日本新の素地はあった

設楽雄太選手が、東洋大学で箱根駅伝を走っていたころから、ずっと見てきました。 2014年、東洋大学は4回目の総合優勝を飾っていますが、この時4年生だった設楽雄太選手は3区を走り区間賞を取っています。

東洋大学1年生の時から箱根駅伝に出場していますが、1年生の時は3区を走って8位。2年生では7区を走り区間賞、3年生と4年生の時は、どちらも3区を走って区間賞を取りました。

社会人になってからは、毎年元旦に開催される、ニューイヤー駅伝(第62回全日本実業団対抗駅伝競走大会)に出場、2018年もHONDAのメンバーとして出場。もちろん区間賞を獲得しています。

2018年1月22日の「都道府県対抗駅伝」でも、設楽悠太選手は埼玉県のアンカーを務め3年ぶりの優勝に、大きく貢献しました。

その「都道府県対抗駅伝」でアンカーを務めることに決まり、「見えているランナーは全て抜きます」と宣言した設楽悠太選手。

設楽悠太選手は宣言した通り、アンカーとして4位でタスキを受けると、3人を抜き去りトップに立ち、2位に大差をつけてゴールテープを切っています。

今年(2018年)に入ってから、ずっと好調を維持したまま、東京マラソンにつなげてきた感じがする設楽悠太選手、これからもドンドン記録を塗り替えてくれるかもしれません。

今や一大イベントになった東京マラソンの魅力とは

東京マラソンの観衆は、200万人を遥かに超えていると聞いたのが、何年か前でした。その大観衆が見守る中で生まれた設楽悠太選手の日本新記録達成!、その場に居合わせた方々はラッキーですよね。

東京マラソン開催を決めた時、思い切り敷居を下げ、「どんな走り方でもOK」という姿勢を示しました。間口を広げ、より多くの人が参加できるようにしました。下記に記したような、微笑ましい様子を思い描くところから始めたそうです.

書かれている内容を確認したら、あなたも走ってみたい気持ちになるかも・・・

  • 体育の成績が5段階評価で2や3だったような人でも完走できる、スポーツエリートでなくても、誰もが主役になれるところ。
  • 東京マラソンに出場した人々が、誇らしげに完走メダルを首から下げて飲みに行き、マラソン話で座が盛り上がる。
  • 完走メダルをぶら下げて、東京マラソンに出場したことを自慢気に話す姿を、どこでも見かけることができる風景。
  • 制限時間は7時間以内で、完走が目標。
  • 「7時間あれば、自分も完走できそうだから走ってみたい」という、参加希望者が殺到するようになったといいます。
  • 当時の東京都知事だった石原慎太郎氏が「7時間(完走しやすい)は譲れない」と、頑張ったことが大きいと言われています。(これは石原慎太郎氏の功績ですね)

ランニング愛好家は、全国で2000万人を超えていると言われているそうですが、愛好家にとって、東京マラソンに出場するのが、大きな目標というか、夢になっているようです。

チャリティーランナーになって東京マラソンを走るには

マラソンをする方にとって、東京都内を走れるというのは、とても魅力があるのでしょう。毎年、募集人数の12倍以上もの申込みがあると言います。

ちなみに2018年の場合、26,370人の募集に対して、319,777人が応募されたそうですから、倍率は12.1倍ですが、毎年これくらいになるそうです。

何しろ、東京マラソンに集まる大観衆は、軽く200万人を突破していると聞いたのは、何年くらい前だったかしら・・・その中を走るのは確かに爽快でしょうね。マラソンはしないですが、走りたい気持ちはわかるような気がします。

スポンサーリンク

ところであなたは、「チャリティーランナー」ってご存じでしょうか?
聞いたことはあるのですが、おぼろげな知識しかありませんでしたから、調べてみました。

東京マラソンの場合、「チャリティーランナー」の定員は4,000人。
(注:主催者判断で締め切ることもあるそうです)

「参加資格」
  1. チャリティ事業に10万円以上の寄付をする。クラウドファンディングを使用、10万円以上の寄付を集めた方。
  2. 上記の資格を得た上で、東京マラソンに参加を希望する方・・・というもの。
  3. 大会当日、満19才以上であること。
  4. 6時間40分以内に、マラソンを完走できる男女。(障害のある方で、単独走行が困難な場合は、伴走者をひとりつけて下さい)
  5. その他一般参加者の、募集要項、申込規約等に準じます。
  6. 寄付金10万円以上の他に、参加料として10,800円。(チャリティーランナーとして、参加手続きをするときに必要)
    上記の条件を満たしている必要があります。

「マラソンが大好き」とおっしゃる方の談話を読んだことがあるのですが、この「チャリティーランナー」でさえ、あっという間に締め切られ、間に合わなかったことがあるとか。

お金を出してでも走りたい方がたくさんおいでになるのですね。

走るのは別にして、一度くらいはあの大観衆の中に身をおいて、応援してみるのもいかも知れないなんて考えてしまいました。

まとめ

設楽悠太選手が、優勝ではありませんが日本人1位で、マラソン日本新記録の2時間6分11秒を出し、「マラソン日本記録褒賞制度」の規定により、報奨金の1億円をGETしました。

ちなみに、設楽悠太選手が実際に報奨金を手にするのは、4月末頃になるらしいのです。頑張ったご褒美ですから、他のランナーも刺激になるでしょうね。「よし、次は俺が取る!」なんて。

マラソン日本記録褒賞制度は、実業団登録の有無にかかわらず、日本新記録の公認がされた日本人選手に、褒賞金として1億円、監督・チーム(実業団登録選手のみ)にも5000万円が授与されます。

設楽悠太選手の記録
  • 2014年、大学4年生だった設楽雄太選手は箱根駅伝で3区を走り区間賞(この時東洋大学は4回目の総合優勝を飾っています)
  • 1年生の時は3区を走って8位。
  • 2年生では7区を走り区間賞、
  • 3年生の時は3区を走って区間賞を取りました。
  • 社会人になってからは、実業団の長距離選手として活躍
  • 2017年9月に、1時間00分17秒 というハーフマラソンの日本記録を出した(チェコで開催された ウスティ・ハーフマラソンハーフマラソンで)

設楽 悠太(したら ゆうた)選手は、生まれも育ちも埼玉県です。
1991年12月18日に埼玉県寄居町で生まれ、埼玉県の中学校、高校を卒業して、東洋大学経済学部経済学科に入っています。大学卒業後はHondaに入社し、実業団の長距離選手となりました。

現在26才で、家族は両親と双子の兄設楽啓太選手(日立物流)、2才年上のお姉さんと一緒に暮らしています。

東京マラソンが終わってから、まもなく2か月になりますが、先日、4月17日のボストンマラソン(悪天候の中)で、川内優輝選手が優勝しました!瀬古利彦さん以来となる31年ぶりの優勝!です。

5月13日の仙台国際ハーフマラソンで、川内優輝選手と直接対決することになっている設楽悠太選手が、早くも宣戦布告しています。
「負ける気がしない。ハーフも日本記録保持者だし、譲れません」と。

川内優輝選手と設楽悠太選手は、共に埼玉県生まれの埼玉育ちです。
「同郷の選手として素晴らしいこと」と尊敬しながらも、「同じフルマラソンの舞台で走って川内優輝選手に勝ちたい」と願っているそうです。

スポンサーリンク

おすすめの記事