若村麻由美さんて、素敵ですよね!
ドラマ「御家人斬九郎」で若村麻由美さんの艶やかな芸者姿をみた時、「なんて美しい方なの!ほんとに素敵な方!」って、女のわたしが「惚れ惚れ」見とれてしまったのです。20年も前の話ですけれど。

「御家人斬九郎」は、フジテレビで1995年から2002年まで、5シリーズ(全50話)放送されました。若村麻由美さんの芸者姿に恋してしまった わたしは、それ以後、若村麻由美さんの大ファンになってしまいました。

芸者姿で鮮やかな殺陣を魅せるシーンなど、もう、ため息をつきながら観ていましたね。キリッと美しく、艶やかで色っぽい、そしてしなやかな立ち居振る舞い・・・全てが魅力的でした。男が男に惚れるなどと言いますが、女が女に惚れると言うのもありでしょう。

スポンサーリンク

誰でも年は重ねていくのですが、若村麻由美さんはいつまでも美しく、年を重ねる度に磨きがかかり、若い頃とは違った美しさがあるように思います。

7年も放送された「御家人斬九郎」で、渡辺謙さんと共演されていますが、渡辺謙さん夫婦の離婚裁判で、斉藤由貴さん、荻野目慶子さん、高島礼子さんなどと共に、若村麻由美さんの名前も出ていました。不倫疑惑の相手として・・・

7年もの間同じドラマで共演すれば、かなり親しくなるのは当然のように思いますが、不倫があったかどうかはわかりません。渡辺謙さんは否定されていました。

その頃(2004年)でしたね、突如、若村麻由美さんが、宗教団体「釈尊会」の会長小野兼弘(故人)との結婚を公表されたのは。しかも五か月前に、密かに入籍していた・・・と。

いきなり小野兼弘氏の名前が出てきて、誰もが、にわかに信じられないおもいでしたね。若村麻由美さんと小野兼弘氏の交際に関する報道や噂など、何一つなかったのですから。

若村麻由美さんは「見た目のタイプではなく、何より人柄に惹かれました。一緒にいると、大きく包み込まれているような感覚」だと語っていました。

夫の小野兼弘氏が亡くなられた時の、遺産問題も気になるところでしょう。そのことも含めて、美魔女 若村麻由美さんが、どのような道を歩いてこられたのか、一緒にたどってみましょう。

夫 小野兼弘さんの死後に若村麻由美さんが手にしたのは?

若村麻由美さんが、宗教団体「釈尊会」会長の小野兼弘氏と結婚されたのは2003年。
結婚当時、初婚の若村麻由美さんは37歳、バツ2の小野兼弘氏は50歳でした。

馴れ初めとされているのは、日本舞踊の坂東流関係者を通して、「釈尊会」会長小野兼弘氏と知り合いになったのだと言われています。若村麻由美さんは、3才から日本舞踊の坂東流を習い、15才で名取になっていますので、それが真相なのでしょうね。

結婚当初は、誰もが驚いたほど不釣り合いな組み合わせだったので、遺産目当てで結婚したのでは・・・なんて憶測もあったのです。しかし関係者の「資産なんてないはずです。入ってくるお金は全て使い切る人ですから」と言う話がありました。

また一方では、渡辺謙さんとの噂も常にありました。渡辺謙さんご夫婦の離婚裁判も行われていて、斉藤由貴さん、荻野目慶子さん、高島礼子さんなどと共に、若村麻由美さんの名前も出ていました。不倫疑惑の相手として・・・

「御家人斬九郎」で、7年間も渡辺謙さんと共演されていますし、7年もの間同じドラマで共演すれば、かなり親しくなるのは当然のように思いますが、不倫があったかどうかはわかりません。渡辺謙さんは否定されていました。

でも、裁判の中で渡辺謙さんに向かって、奥さん側の弁護士がこのような質問をしているのです。「あなたは以前奥さんに言いましたよね。『若村麻由美さんと結婚したいので、別れて欲しい』と?」

そのような経緯があったので、渡辺謙さんご夫婦の離婚裁判の最中に、突然若村麻由美さんが、小野兼弘氏との結婚報告を発表したのは、渡辺謙さんとの噂を消し去るための、「偽装結婚」ではないかとも言われていたのです。

若村麻由美さんと結婚した小野兼弘氏ですが、あまり良い噂はありませんでした。それは若村麻由美さんにも悪影響を及ぼしてしまうことに・・・宗教の影響を気にしてCMが打ち切りになり、ドラマのオファーも減少してしまいました。

小野兼弘氏は、以前から湯水のようにお金を使っていたと言いますが、都内の料亭で飲食代金6800万円を踏み倒したなどと、金銭に関する疑惑と浪費による多額の借財が報じられていました。その他にも実家が運営している、別の宗教団体の名義で3億円近い借金をした上、私的に流用していたとかで、親族からも訴えられています。

スポンサーリンク


多額の借金や訴訟問題を抱えていると言うのに、生活は変わらず銀座では、一晩100万ものお金を使う派手な生活。宗教団体に入金されたお金は全て使い切り、暴飲暴食の生活を送っていたそうです。そんな生活がたたったのでしょうか、2007年4月、54才で亡くなっています。死因は「肝不全」でした。

「肝不全」とは読んで字の如し。肝臓が機能しなくなってしまった・・・と言うことですね。
肝臓は、タンパク質や脂肪成分、糖などを作り出したり、体に不要となったものは解毒して体外に排出するなどの働きをしますが、小野兼弘氏の肝臓機能は、全て停止してしまったのです。

2007年の2月頃から体調を崩していたという小野兼弘氏。2007年4月18日の午後になって、様態が急変し、夕方には死亡が確認されたようです。あまりにもあっけない「死」の訪れと言えるでしょう。

若村麻由美さんは「あまりにも突然のことで、この事実を受け入れることができません」と、マスコミ各社にファックスを送っていました。死に目に会えたのかどうかは、どこにも記載がないのでわかりません。

金遣いの荒い小野兼弘会長に資産があるわけもなく、残ったのは訴訟の借金だけで、小野兼弘会長の死亡により「釈尊会」は、事実上解散しています。

若村麻由美さんは最初から、遺産を相続するつもりはなく、東京家裁に「相続放棄」の申述書を提出しています。結果、遺産も借金もありません。この「遺産放棄」で若村麻由美さんは自由になりました。この自由は何にも代えがたい幸せだったかもしれません。

夫婦仲は良かった・・・と言われていますが、関係者の話によれば、この4年間ずっと別居婚で、一緒に暮らすことはなかったようです。生活にかかわる金銭も、全て別々にしていた別居婚だったと聞いて、意味もなく、何だかほっとしました。

美魔女 若村麻由美さん数々の映画やドラマで大活躍!

淑徳高等学校に通っていた17歳の頃、仲代達也さんの無名塾の舞台、『ハロルドとモード』を観賞して感銘を受けた若村麻由美さんは、高校卒業後すぐに「無名塾」オーディションを受け合格し即時入塾しています。

2年たち「無名塾」を卒業して間もなく、若村麻由美さんは、1987年NHKの連続テレビ小説「はっさい先生」のヒロインに抜擢されて注目を集めました。この時の平均視聴率は38.1%で、最高視聴率は44.5%を記録。驚きの高視聴率を叩き出していたのですね。

若村麻由美さんは、1988年の「飢餓海峡」では和服での濡れ場を見事に演じ、映画では1991年に「フィレンツェの風に抱かれて」に出演して、イタリア人男性とのラブシーンを演じて話題を集めました。
同じ1991年に「福沢諭吉」と「仔鹿物語」二つの映画にも出演しています。

若村麻由美さんは、下記のように多数の映画に出演されています。
1993年:子連れ狼 その小さき手に ・1993年:月光の夏。
1999年:金融腐蝕列島 「呪縛」。

2002年:ラストシーン ・2002年:白い犬とワルツを
2007年:蒼き狼 〜地果て海尽きるまで〜
2008年:神様のパズル
2009年:天使の恋(特別出演)

2012年:臨場(劇場版)
2013年:ナイトピープル

NHKだけでも、18本のドラマに出ていますが、その内15本は大河ドラマです。
大河ドラマの主な4作品。
1989年:春日局。
1992年:信長。
2008年:篤姫。
2015年:花燃ゆ。

朝の連続テレビ小説。
1987年~1988年:はっさい先生。
2012年~2013年純と愛。
2018年:半分、青い。

日本テレビ。
火曜サスペンス劇場:9本(その内1本はシリーズ)。
それ以外に7本。

TBS。
源氏物語や忠臣蔵など11本と水戸黄門が2本。


フジテレビ。
鬼平犯科帳スペシャル2本 ・鬼平犯科帳(通常)1本。
世にも奇妙な物語2本。
その他18本(2017年迄)。

下記2本は18年の出演作品(フジテレビ)。
海月姫:2018年。
結婚相手は抽選で:2018年。

テレビ朝日。
ドラマ(通常)23本。
その内1本:科捜研の女は2008年から出演して、現在も継続している。
土曜ワイド劇場13本。

テレビ東京。
水曜ミステリー9が4本。
その他ドラマ5本。

またWOWOWドラマにも3本出ています。
2011年パンドラ川革命前夜。
2015年天使のナイフ(2月~3月)。
2016年沈まぬ太陽。

舞台出演も9回・・・あります。
舞台によっては、2週間とか1か月とか続くこともあるので、休む暇がないかも知れません。

この他に吹き替えも7作品、バラエティ番組にも多数出演されているのですから、凄いとしか表現できない!身体を壊さないように気をつけて欲しいですね。

若村麻由美さんの気になったドラマ3作品

美魔女若村麻由美さんのプロフィール。

若村麻由美(わかむら まゆみ)。
本  名:小野麻由美(おの まゆみ)。
生年月日:1967年1月3日。
学  歴:淑徳高等学校卒業。
出身地 :東京都練馬区。
身  長:162 センチ。
所  属:トライストーン・エンタテイメント。

多くの出演作品の中で気になったドラマが、艶やかな若村麻由美さんの魅力が、思う存分楽しめる娯楽作品「夜桜お染」、複雑に絡む人間模様を描いた「美しき罠~残花繚乱~」、ホリエモンが原作を読んで、涙を流したと話題になった「連続ドラマW・沈まぬ太陽」1話~20話です。

下記画像元のアドレス ⇒ https://is.gd/7AZetB

時代劇ドラマ「夜桜お染」が2003年に放送されていました。鮮やかな立ち回り、七変化、笛、三味線などを次々披露していましたし、何よりも、美しく艶やかな若村麻由美さんの魅力溢れるドラマ。

共演者は片岡愛之助さん、内藤剛志さん、古谷一行さん、日野正平さん、平淑恵さん、遠藤憲一さん。各回豪華なゲストも登場する楽しいドラマ。

「専門チャンネル365日」でしか見られない時代劇の案内を覗いてみたら、「夜桜お染」の放送期日と時間が記載されていました。放送期間は2018年11月14日~11月27日まで。残念ながら今日で終わりなのです。
時代劇専門チャンネルのアドレス ⇒ https://is.gd/LJbK9X

2015年1月の木曜ドラマ劇場「美しき罠~残花繚乱~」は、田中麗奈さんが主演ですが、共演者は若村麻由美さん、村上弘明さんといった演技派俳優ばかり。

村上弘明さんは、田中麗奈さん演じるOLの不倫相手役。若村麻由美さんはその妻役で田中麗奈さんと、徹底して敵対していくというストーリー。

青柳翔さんは田中麗奈さんの見合い相手として登場しますが、実は若村麻由美さんに横恋慕しているのです。しかも青柳翔さんは、村上弘明さんが実の弟のように可愛がっていました。複雑!

美しき罠~残花繚乱の人物相関図のアドレス ⇒ https://is.gd/QnUBfE
西田りか … 田中麗奈。
柏木美津子 … 若村麻由美。
柏木荘太 … 村上弘明。

落合圭一 … 青柳 翔。



登場人物全てが、どこまでが本音で、どこからが偽りなのか・・・全員がくせ者とも言えます。演技派俳優たちがどのように演じていくのか、見ごたえは充分のドラマでした。再放送されたらもう一度見たいですね。

2016年5月8日から、WOWOW開局25周年記念「連続ドラマW・沈まぬ太陽」1話~20話。
主演上川隆也さん。共演者は渡部篤郎さん、若村麻由美さん、小泉孝太郎さん、檀れいさんなど豪華な顔ぶれ。若村麻由美さんは、渡部篤郎さんが演じる行天四郎妻行天麗子 役で出演。

「沈まぬ太陽」は、故山崎豊子氏の小説ですが、ホリエモンが獄中にいた時に読んで、涙を流した小説としても話題になっていましたが、信念を貫くことで島流しの如く海外の僻地をたらい回しにされる主人公の不器用な生き方に、何か感じるところがあったのでしょうか。

「科捜研の女」では、洛北医科大学の、医学部病理学科法医学教室の風丘早月教授として、2008年から出演しています。もう10年にもなるのですね。「科捜研の女」は19年も続いていますが、その半分以上に出演しているということになります。

まとめ

若村麻由美さんは、3歳の頃から日舞を習っていましたが、当時最年少の15才で日本舞踊 坂東流の名取になりました。15才と言えば高校1年生ですよね。名取になるなんて、凄いな!

淑徳高等学校卒業後すぐに若村麻由美さんは「無名塾」のオーディションを受けて合格すると、即時入塾しています。2年たち「無名塾」を卒業した若村麻由美さんは、1987年NHKの連続テレビ小説の「はっさい先生」のヒロインに抜擢されて注目を集めました。

この時の平均視聴率は38.1%で、最高視聴率は44.5%を記録。今では考えられない高視聴率を叩き出していたのですね。凄いの一言!

若村麻由美さんは、1988年の「飢餓海峡」では和服での濡れ場を見事に演じました。また1991年の「フィレンツェの風に抱かれて」では、イタリア人男性とのラブシーンを演じて話題を集めています。既に演技派として認めれらていました。

若村麻由美(わかむら まゆみ)。
本  名:小野麻由美(おの まゆみ)。
生年月日:1967年1月3日。
学  歴:淑徳高等学校卒業。
出身地 :東京都練馬区。
身  長:162 センチ。
所  属:トライストーン・エンタテイメント。

若村麻由美さんは、宗教団体「釈尊会」会長の小野兼弘氏と結婚されました。2003年のことです。
結婚当時、初婚の若村麻由美さんは37歳、バツ2の小野兼弘氏は50歳でした。「めちゃめちゃ不釣り合いの相手」だと、誰もが感じていました。

小野兼弘氏は、以前から湯水のようにお金を使い、料亭で飲食代金6800万円を踏み倒したなど、金銭に関する疑惑や浪費による多額の借財が報じられていました。その他に親族からも訴えられていました。

多額の借金や訴訟問題を抱え、宗教団体に入金されたお金は全て使い切り、暴飲暴食の生活を送っていたそうです。そんな生活がたたったのでしょうか。2007年4月、54才で亡くなっています。死因は「肝不全」でした。

若村麻由美さんは最初から、遺産を相続するつもりはなく、東京家裁に「相続放棄」の申述書を提出し、遺産も借金もありません。この「遺産放棄」で若村麻由美さんは自由になりました。

夫婦仲は良かった・・・と言われていますが、関係者の話によれば、この4年間ずっと別居婚で、一緒に暮らすことはなかったようです。生活にかかわる金銭も、全て別々にしていた別居婚だったそうです。

再び自由を手に入れた美魔女若村麻由美さんは、仕事に復帰して今も尚活躍を続けています。誰でも年は重ねていくのですが、若村麻由美さんはいつまでも美しく、年を重ねる度に磨きがかかり、若い頃とは違った美しさがあるように思います。

51才でこの美しさ・・・更に5年、10年と年を重ねた美魔女若村麻由美さんを見るのが楽しみ!
いつまでも美しく輝き続けて欲しいと思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事