渋野日向子 悔しさがなくて御免なさいと笑う賞金女王の座!メルセデスランキングでMVP!

渋野日向子選手は賞金女王になれませんでしたが、「全く悔しさがなくて、ごめんなさい!」と謝る。
鈴木愛選手が2度目の賞金女王に決定。

試合後の会見で渋野日向子選手は「本当に1週間は長かったです。でも、最後にバーディー取って、もう悔いがないとすっきりしています」とにっこり。

渋野日向子選手は、プレー中に優勝がちらつくことは「全くなかったです」と言い切りました。「前半は全くでしたし、10番でバーディーパットが入らなかった時点で『あっ、終わったな』と思ったとか。

ボードを見た時は2打差だったので、「あっ2打差か・・・」という程度の感じだったと言う。昨日とは、まるで人が違うくらい、すっきりした気分です」と実に爽やか。

単独2位以上に入れば賞金女王の可能性はありましたが2位タイで終了。鈴木愛選手が5位タイでホールアウトしていたので、賞金女王は完全消滅。

渋野日向子選手は試合後の会見で「この1年間は、経験していなかった色々なことを経験をさせていただいた。この1年は財産だと思うので、これからのゴルフ人生に生かしていけたらなと思います」と。さらに女王を逃したことについては「悔しさは全くないです。本当にないです。ごめんなさい」と笑った。

オフについてとわれると「とりあえずポケモンを全部クリアしたい。12月中は集中したいです」と言う。その後の予定は、クリスマスには親知らずを抜くと話していました。

渋野日向子選手は、この1年、あまりにも多くの方々からの支えを受けたので、感謝を伝えたい人は「多すぎて・・・」と言います

「家族や、応援団、コーチ、マネージャーさん、1年間担いでくれたキャディーさん、スポンサーさんもそうです。地元で応援してくれる人たちもそう。そういう人たちがいなかったら、全英以降やってこられなかったと思います。感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝する渋野日向子選手。

12月はトレーニングをしっかりやって、来年に向けての体作りを始めたいと話していましたね。太らないようにしたいって言ってましたけど、食べ過ぎに注意と言うことかな。そして、来年は東京オリンピックがあるから頑張りたいという言葉で締めくくり。

2020年の開幕まではオフ機関、人気者の渋野日向子選手は、あちこちからお呼びがかかり、多忙なオフになるものと予想されます。でも、決して無理はしないで欲しい!

スポンサーリンク

メルセデスランキングでMVPも合わせ5台の車を貰った”しぶこ”!

国内女子ツアーは全日程が終了しました。
約757万円が足りずに、賞金女王を逃した渋野日向子選手。

しかし、メルセデスランキングでは1位となり、年間最優秀選手賞(LPGA Mercedes-Benz Player of the Year)を獲得しています。

このメルセデスランキングは、各大会ごとに、順位や出場ラウンド数をポイントに換算して、年間を通じ総合的な活躍度を評価するものです。

この試合が始まるまで首位の渋野と2位の申ジエ選手との差は5.5ポイントと僅差でしたが、渋野日向子選手がLPGAツアー選手権リコー杯を2位タイ。申ジエ選手は7位タイでしたから、渋野日向子選手が初のMVP獲得となりました。

「大王製紙エリエールレディス」の開幕前に、思ったいたよりも差が開いていなかったで、渋野日向子選手は「メルセデス・ランキングも頑張りたい」と話していたそうです。「有言実行できてよかったと思います」としぶこスマイル。

渋野日向子選手は、翌シーズンからの3年シードに加えて、メルセデス・ベンツの車両も獲得です。「車に乗るとストレス解消できるのですが、最近はなかなか乗ることが出来なかったので、家の周りをうろちょろしたいと思います」と、今から納車を心待ちにしているようです。

今年1年で、渋野日向子選手が貰った車は、今回のメルセデス・ベンツで、実に5台目なのですね。
1台目は「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」のメルセデス・ベンツ。
2台目が「資生堂 アネッサ レディス」のジャガー。
3台目「デサントレディース東海クラシック」のスバル。
4台目は「大王製紙エリエールレディス」のBMW。
5台目がメルセデスランキングでもらう、メルセデス・ベンツ。1台目もベンツでしたから2台目ですね。

ベンツは勿論のこと、ジャガーもBMWもいいですよね。羨ましい限り・・・わたしなどは車代金の支払いは本当に大変。息切れしそう・・・( ´艸`)ですから。

女子米ツアーで「全英」優勝した賞金を合算すると2億円越えですから、天と地が逆になった感じでしょうね。車5台の金額だけでも大変な額ですよ。

1年前の渋野日向子選手は全く無名でした。2018年はプロのレギュラー1試合に出場しただけで、獲得賞金は¥0でした。

2019年(今年)の出場順位をかけたQTも40位で、開幕戦には出場出来なかったのです。でも、3月ヨコハマタイヤ・プロギアレディースで6位に入って、初めて獲得した賞金は約224万円。

そして、2019年5月・・・国内メジャー・サロンパスカップでプロ初優勝。
7月には、資生堂アネッサレディースで2勝目を挙げました。
賞金ランク5位以内の資格で、初の海外試合AIG全英女子オープンに出場し優勝!
日本男女通じて42年ぶりのメジャー優勝で、日本中が沸きに沸きましたよね。

2019年の終盤には、賞金女王争いを繰り広げ約757万円差で2位。
「全英」優勝以降は、ご覧の通り”しぶこ”フィーバーとなり、衰えそうにもありません。

女子プロゴルフ日本ツアーと米ツアー試合数と賞金総額!

下記アドレスをクリックすると、2020年日本女子プロゴルフ39試合の日程が見られます。試合数は米ツアー女子プロゴルフよりも6試合も多いですね。賞金素額は39億4500万円。
https://www.lpga.or.jp/tournament/lpgatour/

米ツアー女子プロゴルフは、11の国と地域で開催され、新規大会2試合を含め33試合ですが、2018年より約450万ドル増えて7510万ドル(約81億8450万円)ですから、日本女子プロゴルフの倍以上。

更に、2年に1度、世界の上位8カ国が争う団体戦「ULインターナショナルクラウン」も日程に組み込まれるそうです。

少なからずショックですよね、賞金総額の違いが大き過ぎて・・・
米ツアー男子のメジャーなどは優勝賞金が2億円ですが、日本はメジャーでも4000万円ですよ。
男子ツアーも女子ツアーも、米ツアーとは、かなりの隔たりがありますね。
今年日本で開催された米PGAツアー「ZOZOチャンンピオンシップ」の優勝賞金は、1億9000万円でした。

日本の開幕は3月からなので遅いですが、米ツアー女子プロゴルフの開幕戦は早い。開幕戦は、2020年1月16日~1月19日までの4日間、フロリダで開催されるダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」です。

日本女子プロゴルフ トーナメント2020年の開幕戦は「第33回 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」。3月に琉球ゴルフ倶楽部で開催予定。

そう言えば、ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントのポスターを募集していましたね。自信があれば出してみたいところですが、残念ながら絵の才能なんてない。でも、楽しみですね。大会のページを彩る素敵なポスターを見るのを待ちましょう。

まとめ

渋野日向子選手が、インスタグラムを更新しました。
最終戦の、LPGAツアー選手権リコー杯終了後に、3枚の写真と感謝の気持ちを込めた264文字のメッセージ。
”しぶこ”のインスタグラムのアドレス ⇒   https://is.gd/7HdHcl

渋野日向子選手が、全英オープンで優勝したのは2019年8月4日。
それ以来”続いているしぶこ”フィーバー・・・
本当に明るくて爽やかで、周りの人を幸せな気持ちにしてくれそうな・・・そんな雰囲気が漂っているように感じます。つまりこれが、オーラなのでしょう。

気取らない話し方や、もぐもぐタイムも魅力のひとつ。”しぶこ”語録なんて言葉も出てくるほどで、喋りも面白いし、誰からも愛されていますね。

そして「米ツアー挑戦は来年!Qスクールで合格を目指すつもり」だと明言しましたね。米ツアーに参戦できる資格を捨てて、わざわざ苦しい道・・・QTスクールに出場して合格を勝ち取る方法を選んだ理由が「今、米ツアーに登録しても、現在の自分ではまだ戦えない」と判断したからだと言います。

米ツアーに腰を据えて戦うためには、ゴルフの技術は勿論のこと、米国内だけでなく世界のあちこちを行き来することもあるので、戦い続ける体力も必要だし、どのような環境にも溶け込める順応力や、英語力も必要になってきますからね。

渋野日向子選手は、いろいろなことを想定して「21歳の1年間は、いろんなことを覚悟していく年になると思う。世界に羽ばたけるような準備をしていく1年にしたい」と話しました。1年間かけて、米ツアーに挑戦する準備を整えていくと言うことでしょう。

全英オープンで優勝の資格で、来季は、ツアーメンバー登録をしなくてもメジャー5大会に出場できるので、その中の何処かで優勝して、米ツアーのQTスクールに出る必要がないような素晴らしい活躍を魅せてほしいな。

スポンサーリンク

おすすめの記事