サンドウィッチマン”好きな人気芸人”No1に!石川遼のゴルフ番組リスペクトに出てた!

「好きな芸人ベスト10」でサンドイッチマンが初めて1位。

2018年11月の、週刊文春が実施した「好きな芸人ベスト10」で、1位が定位置だった明石家さんまを追い抜き1位になったのです。2位は明石家さんま、3位にダウンタウン、4位タモリと言う凄いメンバーを追い抜いて!

ところであなたは、サンドウィッチマンが石川遼くんと交流があることをご存知かしら・・・
交流がはじまったのは、石川遼くんのゴルフ番組に出演してからですが、実は石川遼くん、サンドウィッチマンの大ファンだったのです。

サンドウィッチマンは、2007年のM1グランプリで敗者復活から、逆転でグランプリを獲得して大ブレイク!
そして今では、レギュラー番組を15本以上も持つ超人気芸人。

石川遼くんが15才8か月で、プロツアー初出場で最年少優勝し、ハニカミ王子旋風を巻き起こして社会現象を引き起こしました。それが2007年5月のこと
同じ2007年・・・と言うところに何かふっと、運命のような繋がりを感じてしまいました。

超人気者のサンドウィッチマンと、プロゴルファー石川遼くんの交流・・・知らない方が多いでしょう。だって接点がないような気がしますよね。ゴルフのプロアマで知り合うなんてことならありますけれど。

ゴルフが大好きな芸人の方ならプロアマにでていたとおもいますが、サンドウィッチマンは、2007年にM1グランプリで優勝し大ブレイクしてからも、ゴルフをやったことがありませんでした。

それが・・・テレビ東京で放送されていたゴルフ番組、石川遼スペシャル「RESPECT」に、サンドウィッチマンが出演したのがきっかけで、遼くんとの交流がはじまったのです。

石川遼くんがサンドウィッチマンの大ファンで、是非会いたいと要望があり、石川遼スペシャル「RESPECT」に、サンドウィッチマンが出演。

ゴルフ場にサンドイッチマンが来ていることは、石川遼くんには知らせず、いきなり目の前に出て行って驚かす・・・そんな演出だったように記憶しています。

2011年9月、伊達みきおさんのブログには、こんなことが記されていました。

石川遼くんの番組、テレビ東京『リスペクト』に出演させて頂いたのがキッカケ。
更に、出演に至ってのキッカケは…何と、あの石川遼くんが我々サンドウィッチマンのネタが好きでDVDまで見ていると。。遼くんが今一番会いたい人というのが我々だった。

嘘みたいな話ですが、どうやら本人の口からも聞いたのでホントらしい(^ー^)

で、『サンドウィッチマンさんもゴルフ始めて下さいよー』と遼くんが言うので始めた。
クラブは勿論ヨネックス!遼くんサイドのご厚意により、ヨネックスの遼くんモデルゴルフバッグからクラブ一式やらをプレゼントして頂いた!!

最近は仕事が終わってから、深夜のゴルフ練習場に行ってちょこちょこやったりしています。

石川遼スペシャル「RESPECT」~サンドウィッチマンのガチ企画!というのがありました。
伊達みきおさんのブログ記事の続きには、こんなことが記されていますよ。

番組『リスペクト』でも、我々のゴルフ上達企画があり芹澤名人に指導を受け少しずつですが打てる様になってきた。(多分…)

番組を見た遼くんから『伊達さん、センスありますよー!すぐに250ヤード飛びますよ!』なんて嬉しいメールが来たりするから、尚更やる気になったり。

『リスペクト出演への道・第〇弾』と題して、ゴルフビギナーのサンドウィッチマンが、石川遼くんとのラウンドを目標に、日夜特訓に励む様子が、何回かに分けて放送されました。

第1弾から第4弾(2011年8月13日)までは確認できましたが、その後は不明です。
ずっと録画編集していたのですが、ある時「断捨離」したものの中に一緒に入れてしまったらしく・・・
石川遼「RESPECT」は、2012年3月31日迄放送されているので、第4弾以降もあるはずなのです。

第4弾はサンドウィッチマンが、バンカーに初挑戦した時の映像。スイング解析マシーンや様々な練習グッズを用いてスイングの悪い癖を修正。

また石川遼独自のパター練習法を遼くん自ら伝授。苦手なラインがなくなる、アマチュア必見のスペシャルレッスンなどの様子も放送されました。石川遼くんの「RESPECT」は、2012年3月31日迄放送されているので、第4弾以降もあるはず。

2013年4月から、石川遼くんが渡米して米PGAツアを主戦場とするため番組も終了となりました。
あれから既に丸6年・・・ゴルフ番組「RESPECT」のことを覚えてる方も少なくなったでしょうね。

テレビで「令和」を迎える直前に、「平成」で活躍した人々特集を放送した時、スポーツ界では・・・と言う話になった時サンドイッチマンが「遼くんでしょう!」と真っ先に名前を挙げていましたね。

2007年5月、ハニカミ王子こと石川遼くんが彗星のごとく現れ、5年近く、男子ゴルフを引っ張り続けてきましたからね。しかし、今では遥か遠くの物語・・・淋しい限りです。

スポンサーリンク

サンドイッチマンは子供から年配の方までファンがいる!誰にも嫌われない不思議な芸人!

2018年「日経エンタテインメント!」が行った「一番好きなお笑い芸人」アンケートでは、明石家さんまに続き第2位にランクインしました。

しかし、2018年11月に週間文春が行った「好きな芸人ベスト10」では、1位が定位置だった明石家さんまを追い抜き、サンドイッチマンが初めて1位に立っています。
2位明石家さんま、3位ダウンタウン、4位タモリと言う凄いメンバーの中で、堂々の1位。

伊達みきお(だて みきお)
生年月日:1974年9月5日。
血液型 :A型。
身長  :170センチ。
体重  :88キロ。

宮澤たけし(みやざわ たけし)
生年月日:1974年4月30日。
血液型 :AB型。
身長  :170センチ。
体重  :86キロ。

サンドウィッチマンは、お互いをとても大切に思っています。
伊達みきおさんは何か美味しいものを見つけたら必ず持ち帰り、富澤たけしさんの部屋に届けます。
富澤たけしさんは、伊達みきおさんのために、いつも、予備の携帯充電器を何個も持ち歩いてるとか。

あるコンビ愛を語る企画番組がありましたが、伊達みきおさんは『もし富澤に何かあって、死んだりしたら、僕はこの世界を辞めます』ときっぱり言い切ったそうですね。

そんな2人が、同じように愛を持っているのが地元の東北のことでした。

地震が発生した時、2人は津波被害のあった気仙沼市でロケ中だったそうで、スタッフとともに被災していました。そして3月16日には早くも、復興基金プロジェクト『東北魂』を立ち上げて、チャリティーライブなど数々の被災地支援活動を行っているのです。

さらに、サンドウィッチマンをはじめに、東北出身のお笑い芸人たちが中心になり、『東北魂TV』(BSフジ)というロケ番組で、「笑いで日本を元気にする!!」を合言葉に活動を繰り広げ被災地を支援しています。

ただ面白いだけではなく、人間的魅力もそなわっている伊達みきおさんと宮澤たけしさん。二人は大御所芸人たちから信頼され支持されているようです。

サンドイッチマンの「帰れマンデー見っけ隊」!

面白いですよね!
月曜日の「帰れマンデー見っけ隊」、欠かさず見ています。
サンドイッチマンがゲストと共に、飲食店を探して歩きまわりますが、ロケ地は辺鄙な山中が多く、飲食店などありそうにもないところばかり・・・

下車するバス停を決めるのは、ゲストがふるサイコロの目で決まるのですが、これがまた悲喜こもごもの流れを引き起こすなど、何が起こるかわかなない面白さがあります。

サイコロの目が少ない時、ふったゲストの方は責任を感じて小さくなったり・・・「御免!」の一言を残し堂々と歩きだす方など様々。性格でしょうね。

また、前方の道が分かれていた場合、自信を持って選ぶゲストと、迷いながら決めきれないゲストなど、性格がよく出ていて・・・人生ドラマの一コマだと感じることも多々ありますよ。

また、ゲストの方が持つ雰囲気によって、面白さも随分変わりますよ。ゲストを選ぶのは、番組のスタッフの方でしょうか、それともサンドイッチマン?なのかな。

スポンサーリンク

そしてまた、その土地で触れ合った方々とのやり取りも面白く、思いがけない出会いなど生きたドラマがあります。そこに生きる方々の生活をみて、いろいろ考えさせられることもありました。

でも、どれだけ辺鄙な場所に住んでいる方も、テレビやスマホの普及で、誰もがサンドウィッチマンやゲストを知っているのですから凄いと思います。便利な時代に生きていることを感謝。

テレビやスマホのない時代なら「誰、この人?」って思ったでしょう。
サンドイッチマンに「ファン」ですと握手を求めたり、「きゃあ!」と黄色い声を上げて喜ぶ若い女性の姿に、遠隔地にいても心の距離は同じだ・・・なんて感じたり。

「帰れマンデー見っけ隊」が終わるのは、いつも、あたりが暗くなり灯がともる頃。
雨が降る中、真っ暗な山道を歩き続けていた時など、飲食店があるのかどうか、本当に心配したことがあります。編集された画面しか見てないですけど、実際にはもっと大変なのでしょうね。

でも、こんな過酷なロケでも、2回目、3回目と出演するゲストがいますから、そこはサンドイッチマン二人の人柄によるものでしょう。また出たいなと言う気持ちにさせるのは!

まとめ

2018年11月の、週刊文春が実施した「好きな芸人ベスト10」でサンドイッチマンが初めて1位に。

1位が定位置だった明石家さんまを追い抜き1位になったと言うことは、凄いことらしいですよ。
2位は明石家さんま、3位にダウンタウン、4位タモリと言う凄いメンバーが続いているんです。

サンドウィッチマンが石川遼くんと交流があるので、びっくりされたかもいるでしょうね。
石川遼くんはサンドウィッチマンの大ファンだったので、今一番会いたい芸人は誰かと聞かれて「サンドイッチマン」と答え、実現したことから交流が始まったのです。

この前、石川遼くんが3年ぶりに優勝した時、おそらくメールしたでしょうね「遼くんおめでとう!」って。
そういえば、サンドイッチマンの二人ゴルフ上手くなったかな・・・

お正月番組かなんかで、石川遼くんとサンドイッチマンの共演なんてないのかしら。
あっ、そうそう。「帰れマンデー見っけ隊」に石川遼くんがゲスト出演するなんてどうかなぁ。
もちろん、オフシーズンにですよ。

サンドウィッチマンは、2007年のM1グランプリで敗者復活から、逆転でグランプリを獲得して大ブレイク!
そして今では、レギュラー番組を15本以上も持つ超人気芸人。

明石家さんま、ダウンタウン、タモリ・・・みんな芸人としての息が長い人ばかり。
サンドイッチマンは、これから先もずっとずっとトップを走り続けるでしょう。

明石家さんま、ダウンタウン、タモリなど大物は、好かれる反面嫌いな人も多いのです。でも、サンドイッチマンだけは、「嫌いだ」という人がいないのだと言います。
人柄の良さが、そこかしこに溢れているのかも・・・

スポンサーリンク

おすすめの記事