小川彩佳アナ櫻井翔と別れ報ステ降板!アベマテレビでブレークの予感!

小川彩佳さん。素敵な女子アナですよね。
理知的で美人しかも頭がいい。その上いかにも良家のお嬢様だと思える上品な雰囲気!

大好きだった小川彩佳アナがいなくなってから「報道ステーション」は、一度も見ていません。男性ファンは、わたし以上にがっかりされているでしょうね。

2018年10月からインターネットの報道番組、「Abema Prime」:AbamaTV のメインキャスターに就任した小川彩佳さんが、ブレークの兆しを見せているそうです。

AbamaTVの初回放送では小川彩佳アナが、高級車のテスラ・モデルX最新モデルで、スタジオ迄乗り付けるという演出がありました。「大物スターが登場するかと思いきや、こんな私ですみません」と恥じらいの表情を見せていましたね。

因みにテスラ・モデルX の価格を調べてみました。野次馬根性です。( ´艸`)
モデルXの新車価格: 1097~1780 万円。
2016年9月16日発売のモデルXの中古車価格: 1045~1238 万円。
サイトによって価格表示に差がありますから、参考までに見ていただければと思います。

また箱の中身を言い当てるクイズにも、嬉々とした表情で挑戦するなど、「報道ステーション」時代とはまるで違うイメージの小川彩佳さんの姿が「可愛い!」と評判に。

これまでAbamaTV の視聴数は、小松アナが卒業する最終週ですら10万~20万台だったのだが、小川彩佳アナが出演したとたん、30万視聴を突破するなど、改めてその人気ぶりを証明したそうですよ。

「ここは足を踏み入れたら台本なんて存在しないも同然だから、事前の準備をしても太刀打ちできない場所なので、ありのままの自分で突入するしかない。自分の知らない自分に出会える場所でもあるから」と、前任の小松靖アナからアドバイスされていたとか。

小川彩佳アナについて局員の方は「小川彩佳さんは、性格的には男っぽくて、野外フェスが大好きで、はちゃけるし大盛りご飯を食べたりします。【報道ステーション】時代の責任感がほどけたから、これからは本来の小川彩佳さんの魅力が現れると思います」と話していました。

一方、小川彩佳アナがいなくなった「報道ステーション」の評判は、良くないらしいのです。
降板が決まった時も「辞めさせないで!」というメールや投書殺到していたそうですが、「小川彩佳さんがいない「報ステ」は見る気がしないと言う方が増えて、視聴率も落ちているらしい・・・

このように人気のある小川彩佳アナの学歴やご家族などについて、また、噂になった櫻井翔さんと別れた報道後のことも気になりますよね。別れていないという噂もあったらしいので・・・できればそのあたりも調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

櫻井翔と交際スクープから1年10か月!切れてない噂も??

2017年2月25日、NEWSポストセブンが「櫻井翔と小川彩佳の熱愛発覚追跡11日写真」「父が結婚相手を心配する小川アナの自宅を訪れた櫻井翔の姿」と題した記事を掲載。

このスクープ記事は、テレビ朝日の関係者が「最近やたらと早く帰るようになった。古舘さんの時は反省会など遅くまで残っていたのですが、富川アナに代わってから夜遊びに出かけているみたい・・・」そんな話を聞いて、張り込みをしていたのですね。

交際発覚後は「真剣にお付き合いをさせていただいてます」発言もありましたが、とても真剣な交際で番組関係者みんなが驚いている。

きっかけは昨年秋ごろ、親しい日テレスタッフから飲み会の誘いを受けた時、櫻井翔さんがいたという。そこから交際がスタートしたようです。報道によれば、すでにお互いの両親に会っているらしく、結婚を視野に入れた真剣交際だと言われていました。

櫻井翔さんのファンも、「ハイスペックなちゃんとした女子だね。付き合ってもおかしくない理想の女性だ」と。変な女性なら批判が殺到するでしょうが、文句のつけようがない女性なので、ファンも小川彩佳アナならいいと、認めていたのです。

小川彩佳アナのプロフィール。
本名:小川 彩佳(おがわ あやか)。
出身地:東京都。
生年月日:1985年2月20日。
最終学歴:青山学院大学政治経済学部国際政治学科。
勤務局:テレビ朝日。
部署:アナウンス部。

小川彩佳アナは結婚する気でいたようですが、櫻井翔さんが結婚に踏み切れず、破局報道も出ていました。踏み切れない理由はまず、2019年に嵐の20周年イヤーを迎えることらしいのです。

噂では、東京五輪でも大忙しとなることが予想され、結婚をOKしなかったと言われていますが、小川彩佳アナがキレて、春頃には破局していたと報じられました。ただ、密会はしているようで復縁説も消えてはいないと言う噂もある・・・のだとか。

ミスコングランプリや読者モデル経験のある女子大生との、密会お泊まりが報じられていたこともあり、どちらが正しいのか判断がつきません。

小川彩佳「リーガルV~元弁護士~」最終回にゲスト出演!

小川彩佳アナが、12月13日に放送された同局系ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の最終回にゲスト出演していました。

小川彩佳アナの役どころは「リーガルV」最後の事件の調査中に、逮捕されてしまった「京極法律事務所」の伊藤理恵(安達祐実)を、厳しく取り調べる刑事役。腕を組み厳しい目で理恵を取り調べる姿は、本物の刑事に見えるほど堂々と演じています。

小川彩佳アナは今回の出演オファーに対して、「率直に、驚きました。自分のどこに女刑事の要素があるのだろうか、と制作側の意図を疑いました」とコメントされています。

スポンサーリンク

「普通はアナウンサーのドラマ出演というと、劇中のテレビのキャスター役や現場のリポーター役を思い浮かべますが、まさか『刑事役』でオファーをいただくとは…」意外な役どころに驚いた様子。

「『えっ、えっ』と戸惑っているうちに、撮影はいつの間にか終わっていました(笑)。そんな中、何度同じセリフを繰り返してもトーンや表情が変わらず、ブレない安達祐実さん。さすがプロ、かっこいいな…など、あっという間の体験でしたが、多くを感じる現場でした」とも。

今回のドラマ出演で、男性からは「なんて美しいんだ!」「スカートから伸びた美脚が艶すぎてヤバい」「短い出演だけど演技力あるな」という称賛の声が続出。

ひょっとしたら、2019年には女優挑戦なんて・・・クールビューティの小川彩佳アナがドラマに出るようになれば、男性ファンは、きっと大喜びでしょうね。案外女優に向いてたりして・・・

小川彩佳「報ステ」で貫いた姿勢!現在の「報ステ」は様変わり!

周知のように小川彩佳アナは、東日本大震災の直後、古舘伊知郎氏がキャスターを務めていた2011年4月から出演していたが、単なる「添え物」的な存在ではありませんでした。

社会問題への強い関心とジャーナリスティックな視点を持っていたし、取材にも積極的に出かけました。番組では、要所要所で的確なコメントを出していましたよね。 

あなたは覚えていらっしゃるでしょうか。昨年2017年の総選挙前に安倍首相が『報道ステーション」に生出演したときのことを。

自分勝手な話ばかり延々と話し続ける安倍首相に、富川アナ、後藤謙次がせめあぐねるなか、小川彩佳アナはこのように鋭く切り出しました。

「先日の国連での総理の演説を聞いていましても、対話ではなく圧力ですとか、トランプ大統領と歩調も口調もひとつにするような言葉が相次ぎました。逆に危機を煽ってしまうのではないか、危機を招いてしまうのではないかという不安を覚える方も多いと思いますが」と。
里山のれんげ蜂蜜【国産】 500gプラ容器入

喉が痛い時や咳がでる時 重宝してます!

思いもよらぬ鋭い言葉を受けて、安倍首相は返す言葉が見つからず憮然としていました。このように小川彩佳アナは、政権だけでなくテレビ朝日の上層部に対しても、臆することなく意見を述べる方。

またテレ朝女性記者のセクハラ被害問題や、2016年のやまゆり園の障害者大量殺害事件でも、小川彩佳アナは常に、弱者の立場に立った解説や取材を行っていたそうです。

女性記者のセクハラ被害については、「今回の女性社員の訴えからのこの流れを、決して一過性のものにするのではなく、本当の意味で体制や意識が大きく変わる転換点にしていかなければならないと、そして、なっていってほしい」と、小川彩佳アナは語っています。

こうしたスタンスはスタッフの指示やそのときの空気に流されたものではありません。小川アナは、昨年2月、テレビ朝日の公式ブログで、メディアの使命について以下のように綴っています。

メディアが期待されていること…というのを私が語るのはとてもおこがましいのですが、ニュースを伝える、ということだけでなく、権力を監視する、埋れている事実を浮き彫りにする、そして時に、声をなかなかあげることができない人の立場に立ち、寄り添う、ということでもあるんじゃないかな、と個人的には思っています。

https://is.gd/tKgZMD 左記アドレスはテレビ朝日の公式ブログ 小川彩佳アナのブログで、上記記事はブログの中から抜粋したものです。

小川彩佳アナが「報道ステーション」からいなくなり、報道姿勢がどんどん変化してきているようだと、噂されています。

その変化はすでに始まっていて、ここ最近の『報道ステーション』は政権批判につながるようなテーマのニュースは扱わなくなり、杉田水脈衆議院議員のLGBT差別発言や赤坂自民亭の話題にも、しっかりとした追及姿勢を見せなかったそうです。

小川彩佳アナが辞めて以降は、全く見なかったのでわかりませんでしたが、以前は、他のニュース番組と違って忖度がほとんどなく、森友・加計問題、自衛隊日報隠ぺい問題など、政権の問題点を厳しく糾弾してきた「報道ステ」が、今は、ワイドショーのようになりそうだと言われ始めています。

まとめ

2018年9月28日、7年半も「報道ステーション」のサブキャスターを務めた小川彩佳アナが降板しました。この時、もう「報ステ」は見ないと決めた方は多いのではないでしょうか。わたしもその一人。

2018年10月からインターネットの報道番組、「Abema Prime」:AbamaTV のメインキャスターに就任した小川彩佳さアナが、ブレークの兆しを見せているそうなので、嬉しいですね。大ブレークして欲しいな!

AbamaTVの初回放送では小川彩佳アナが、高級車のテスラ・モデルXで、スタジオ迄乗り付けるという演出がありました。「大物スターが登場するかと思いきや、こんな私ですみません」と恥じらいの表情を見せていましたが、カワ(・∀・)イイ!!感じでしたね。

視聴者から「雰囲気が違う。こんな笑顔みたことがないぞ」「Abema Primeに小川アナが来た結果、美人過ぎてニュースが入ってこない」などの声があるそうです。

また箱の中身を言い当てるクイズなどでも、嬉々とした表情で挑戦するなど、「報道ステーション」時代とは180度も違うイメージの小川彩佳アナ。その姿が「可愛い!」と評判になりました。

これまでAbamaTV の視聴数は、小松アナが卒業する最終週ですら10万~20万台だったのだが、小川彩佳アナが出演したとたん、30万視聴を突破するなど、小川彩佳アナの人気ぶりを証明しています。やはり、ブレークするかも知れません。

「小川彩佳アナは、性格的には男っぽくて、野外フェスが大好きで、はちゃけるし大盛りご飯を食べたりする方で、これからは本来の小川彩佳さんの魅力が現れると思います」と、教えて下さったスタッフの方が。何だか楽しみですね。

また、櫻井翔さんとのことも、いろいろな噂がありますが、「別れた」とか「続いてる」などと、真逆の噂があるので、どちらが本当なのかわかりません。新たなニュースを待ちましょう。

小川彩佳アナが、ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の最終回にゲスト出演しましたが、評判が良かったそうです。

役どころは、最後の事件の調査中に、逮捕されてしまった「京極法律事務所」の伊藤理恵(安達祐実)を、厳しく取り調べる刑事役でしたが、実に堂々としていて、腕を組み厳しい目で理恵を取り調べる姿は本物の刑事に見えたほど。

この次は、女優に挑戦なんてニュースが飛び込んで来たりして・・・(笑)
大好きな小川彩佳アナのブレークを一緒に待ちましょう。

スポンサーリンク

おすすめの記事