山里亮太と蒼井優の結婚 誰もが驚愕!ナインティナイン岡村隆史ショック受け放心状態でおめでとう!

「ええっ!」
「えええっー!」
「嘘でしょ!」
街頭インタビューで誰もが仰天したのが、南海キャンディーズの山里亮太さんと女優蒼井優さんの結婚!

わたしも、最初に記事のタイトル「山チャン蒼井優 交際2か月で結婚」を見た時に「「ええっ」「ええっ」「ええっ」って3回も、思わず大声で繰り返したほど、驚きました!びっくりです。

「山チャン蒼井優さんご結婚おめでとうございます!」
2019年6月3日に代理人が結婚届を出されたそうですが、わたしは今もまだ、驚きが冷めやらぬ状態なのですけれど。恋愛報道すらなく、いきなりの結婚報道でしたから、メディアの方々も「ええっ」って言う感じだったのではないでしょうか。

縁結びの神様は山里亮太さんの相方しずちゃん。
しずちゃんは、2006年に公開された映画「フラガール」で蒼井優さんと共演してからの付き合いで、食事はもとより一緒に旅行に出かけるほど大の仲良し。恋愛相談もするほどの間柄なんだとか。

蒼井優さんとしずちゃんの食事会に、山里亮太さんが参加するようになってから交際に発展したようですが、1年ほど前からお互いに知り合ってはいたそうですね。

山里亮太さんは現在、16本ものレギュラーを持っている超がつく売れっ子なんですが、芸人仲間と飲みに行くことが少ない・・・夜遊びしないタイプなので、やきもち焼きだと言う蒼井優さんから見れば最高の旦那様かもしれません。

蒼井優さんは大変モテる女優さんだということですが、性格的には、1人の男性に尽くすタイプで、仕事をしている時以外は、いつも愛する男性と一緒にいたいと思っている方らしいのです。

蒼井優さんは、蠱惑(こわく)的な女優だと言われていて、共演者を虜にしてしまうとも言われています。
蠱惑(こわく)的とは:人の心をあやしい魅力でまどわすこと。

交際をはじめて2か月と言うスピード婚には、誰もが驚いたようですが、その理由は、人目を気にせず二人で堂々と歩きたいから・・・と言うことだったとか。

恋愛報道もなく、突然の結婚発表に、芸能界からも驚きの声が相次いでいましたね。
山里亮太さんと蒼井優さんの結婚はショックが強すぎて、いまだに放心状態が続いてるそうですよ、ナインティナインの岡村隆史さん。

「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」は、山里亮太さんと蒼井優さんの結婚を祝福しながら「こんな勝ち方ある?こんな勝ち方、誰が想像できた?」という岡村隆史さんの言葉から番組が始まったような感じでしたね。

岡村隆史さんの言葉には、いろいろな思いが詰めこまれているみたい・・・「おめでとう!」の一言も、絞り出すような感じだったといいます。

また、ケンドーコバヤシさんは「あんまり俺も言いたくないけどさ。すごい優良物件のわけよ」と、山里亮太さんについて「高学歴・高身長・高収入」の「3高」で、優良物件だと言い切ります。「これだけいるお笑い芸人の中でね、最も値崩れしないのよ」と。

お笑い界について「全員がそうじゃないけど。値崩れっていうのが起きることが多々ある」といいます。しかし山里亮太さんは「値崩れしない」と断言。

テレビで、大きく取り上げられた二人の結婚会見もありましたし、多くの方がご存知だと思いますが、山里亮太さんと蒼井優さんのエピソードがいろいろある様なので、もう一度おさらいしてみましょう。

スポンサーリンク

山里亮太さんと蒼井優さんのプロフィール!

山里 亮太(やまさと・りょうた)。
生年月日 :1977年4月14日。
出身地  :千葉県。
学歴   :関大卒。
身長   :178センチ。
血液型  :AB型。

NSC大阪校(吉本興業のタレント養成所 吉本総合芸能学院)の22期生。愛称は山ちゃん。
2003年  :しずちゃん(山崎静代)と「南海キャンディーズ」結成。
2004年  :「ABCお笑い新人グランプリ」優秀新人賞。
2005年  :「上方漫才大賞」優秀新人賞。
趣味     :カクテル作り、ジャズバーでセッション。
レギュラー:NHK総合「逆転人生」、日本テレビ「スッキリ」、TBS系「メイドインジャパン!」、TBSラジオ「水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論」など16本。

蒼井 優(あおい・ゆう)
生年月日  :1985年8月17日。
出身地   :福岡県出身。
身長    :160センチ。
血液型   :A型。
特技    :クラシックバレエ、タップダンス、ピアノ。

1999年  : ミュージカル「アニー」でデビュー。
2001年  :「リリィ・シュシュのすべて」で映画初出演。
2006年  :「フラガール」で報知映画賞助演女優賞。
2017年  :「彼女がその名を知らない鳥たち」で、同主演女優賞など各映画賞を総なめに。
2018年  :舞台「アンチゴーヌ」「スカイライト」で読売演劇大賞最優秀女優賞。

蒼井優さんは「頂いた仕事はしっかりこなした上で、亮太さんをできる限り支えていきたい」と会見でも話されてましたが、山チャンはレギューラー16本を持つ超売れっ子。プライベートな時間も多くはないかも知れません。

でも二人をみていると、笑いの絶えない明るい夫婦になりそうな雰囲気を感じました。会見の間中、蒼井優さんは笑いをこらえながら、山チャンを優しく見つめていましたよね。

メディアに挨拶するために立ち上がった山里亮太さんは、目の前にあったマイクを忘れてしまい、蒼井優さんが笑いながら声をかけていました。MCなども務めている山里亮太さんらしからぬ行動ですが、それだけ緊張していたということでしょうか。

山里亮太さんがスッキリで明かした正式なプロポーズの言葉は?

結婚会見を開いた翌日の2019年6月6日。
天の声を担当している「スッキリ」に出演した山里亮太さんは、プロ―ポーズの言葉を明かしました。

初めて、蒼井優さんと二人きりでデートした時、誘い文句は何故か「テラスハウス」の、ご機嫌なゴシップがありますよ・・・だったらしいのです。2回目のデートも「ゴシップの続報がありますよ」だったそうです。

「テラスハウス」はリアリティ番組シリーズで、2012年10月12日から2014年9月29日に、フジテレビ系列の「COOL TV」枠内で放送されていました。現在はネットフリックスやフジテレビ・オンデマンドで配信されているそうですよ。

2回目のデートの時、2軒目のお店で飲み過ぎてしまった山里亮太さんは、かばんを忘れて帰宅してしまったのですね。店に確認をとった蒼井優さんから、「今夜も飲みませんか」と連絡があったらしい。その夜蒼井優さんとあった時、結婚を前提に交際を申し込んで快諾されたといいます。

その翌日から「LINEに敬語が減ってきた」と変化を感じ取っていた山里亮太さん。

プロポーズの言葉は「僕が先に家を出なくてはならないときに『重いと思わないでほしいんですけど、深い意味はなく、合鍵を渡していいですか』だったと言いますが、蒼井優さんは「深い意味でもいいですよ」と答えたそうです。

それを聞いた山里亮太さんは「ぼくと結婚してみます?」と切り出したところ、蒼井優さんは「はい」と即座に答えていますが、「結婚を前提としての交際でしたから」と会見でも話していましたよね。

蒼井優さんの「深い意味でもいいですよ」がネットで話題になっていたようですね。「ドラマみたい!」「蒼井優ちゃんかっこいい!」など、多くの書込みがあったようです。

山里亮太さんと蒼井優さんの、「交際2か月での電撃結婚は何故?」と思っていた方も多いようですが、理由は、人の目線を気にせず二人一緒に堂々と歩きたかったから・・・と言うことのようです。2019年6月3日に入籍していますから、これからは夫婦として楽しいデートができるでしょう。

結婚届はマネージャー3人が代理人で区役所に!「詐欺?」かもと疑われた!

山里亮太さんと蒼井優さんは2019年6月3日に入籍したのですが、マネージャーによる代理での結婚届提出でした。東京都ではなく隣の県で提出したそうです。

間もなく6月3日に日付が変わろうとする頃・・・23時頃だったそうです。
山里亮太さん側から男性のマネージャー、そして蒼井優さん側からは女性マネージャー、さらにもう1人山里亮太さんの女性マネージャーの3人が、代理で区役所の窓口へ。

山里亮太さんと蒼井優さんは車の中で待機していました。車から、マネージャー3人が区役所窓口でやり取りしている様子が、見えていたそうです。

代理人3人は笑顔で、二人が待っている車のところにもどってきました。そこで「僕ら、やっと夫婦になれたんですね」と確認する山里亮太さんと蒼井優さん。

スポンサーリンク

ところが3人は「現時点では受理できない」と言われたことを伝えました。「こんな深夜に代理人が3人で来るなんて怪しい?!」と思われたらしく・・・区役所側は「詐欺集団を疑っています。しっかり確認するまで受理できない」と告げられたのだとか。

そのようなハプニングはあったようですが、2019年6月3日に、山里亮太さんと蒼井優さんの婚姻届けはしっかりと受理され、二人は晴れて夫婦となりました。

3人の代理人が詐欺グループかも・・・と疑われたことも、忘れられない印象深い思い出の一つとなって、何年か後に振り返った時懐かしく思い出されるでしょう。

本当におめでとう!山里亮太さん、蒼井優さん!

山里亮太と蒼井優の笑いが溢れる結婚会見!しずちゃんパンチで手荒い祝福?!

結婚会見に現れた二人は、体全体から幸せオーラが溢れていましたね。
報道陣が300人と言う凄い数・・・この結婚が、どれだけ注目されたかがわかります。

メディアに挨拶するために立ち上がった山里亮太さんは、目の前にあったマイクを忘れてしまい、蒼井優さんはクスクス笑いながら声をかけていましたが、終始こんな感じで( ´艸`)が溢れていました。

結婚指輪は、直ぐなくしてしまう自信?があったのでお断りしましたと言う蒼井優さんに、そのお金を使い切る楽しい旅行を計画しますと山里亮太さん。それが新婚旅行になるのかも知れません。

今迄は、「魔性の女」と呼ばれてきた蒼井優さんについて、記者からいろいろ質問が飛びましたが、山里亮太さんは「僕は一切心配していない。本当に純粋。おいしいものを食べてコロコロ笑って、泣きたい時は泣いて。心配はありません」と言い切りました。

涙ぐみながら山里亮太さんの言葉を聞いていた蒼井優さん。心遣いが身に沁みたのでしょう。
蒼井優さん大丈夫よ。これから先もずっと山里亮太さんがあなたを守り続けると思います。

また、ボクシングのグロブをつけて現れた相方のしずちゃんは、山里亮太さんのボディにパンチをお見舞い。
泥酔状態で、途中から結婚会見に同席したしずちゃんですが「お前ら,最高やん!」と祝福。二人の結婚は最後の最後まで、「ドッキリ」か・・・と思っていたそうです。

蒼井優さんの料理は「むちゃくちゃうまい」と山里亮太さんはべた褒め。好みの料理を食べさせ、時には姉さん女房のように叱ったり褒めたりしながら、早くも上手くコントロールしているようですね。

蒼井優さんの素顔はとても家庭的だと山里亮太さんは言います。
「外で飲んでると、いそいそと帰ろうとして、終電が・・・って言うんです」と山里亮太さん。タクシーを探そうとせず終電を気にするなど、とても庶民派な方らしい。

記者が「浮気の心配は?」と尋ねると山里亮太さんも蒼井優さんも、異口同音に「ないです!」ときっぱり。「もし浮気したら、お仕置きはどうするの?」の質問に、蒼井優さんが「DDT(プロレス団体)さんに技で懲らしめてほしい」と笑っていましたが、山里亮太さんは鋭く反応!

何故なら山里亮太さんは、過去にDDT(プロレス団体)の「肛門爆破マッチ」を戦った経験があるため、恐ろしい記憶が蘇ったのか、蒼井優さんの言葉に固まっていたそうですよ。

面白い蒼井優さんのお父様「他のパターンもやらせて欲しい!」と!

山里亮太さんが、結婚の承諾をもらうために蒼井優さんの実家を訪れた時の話を聞いて、思わず笑ってしまいました。いくつかのパターンが」あるのでやらせて欲しいなんて、ほんとに面白い!

蒼井優さんは、「両親は涙を流しながら喜んでくれた。心の底から嬉しかった!」と語っています。
一方の山里亮太さんは、結婚の承諾をもらう時のことについて、いろいろ考えていました。

山里亮太さんは、世間一般常識と言うのか、王道とされている言葉「娘さんを頂きたい(下さい)」がいいと思っていたらしいのですが、「下さい」なんて言うと偉そうな感じ思われてしまうかも・・・と言う気持ちがあったそうです。

山里亮太さんが緊張しながら伝えた言葉は「僕が『一生をかけて幸せにしますので』」でした。すると「こちらこそありがとう!」とおっしゃったそうです。その時は山里亮太さんと蒼井優さん、そしてご両親も涙ぐんで喜びを噛みしめていました。

その後です、蒼井優さんのお父様から提案がありました。
結婚の承諾をもらいに来た相手に対して返す言葉を、何パターンか考えていたので、もう1度やってもらいたいと言うお願いだったのです。

そこで山里亮太さんが「僕が『一生をかけて幸せにしますので』」と伝えると「どこの馬の骨だかわからない男に、大切なむすめはやれない」お父様は真剣な表情で言われていたそうです。

「ありがとう、それでは次のパターンを・・・」と言う感じで、いくつかのパターンを演じた?とか。最後に「楽しかったあ!」とお父様は大喜びだったとか。面白い方ですね。これからは山里亮太さんも、気楽に蒼井優さんの実家を訪れることが出来るでしょう。

その内、蒼井優さんのご両親と4人で飲みに出かけるなんてこともありそうです。街で、楽し気な4人家族を見かける日がきっとあるはず。

ナインティナインの岡村隆史さんにはショックが大き過ぎた!

山里亮太さんと蒼井優さんの電撃結婚に、大きな衝撃を受けたのがナインティナインの岡村隆史さん。

ナインティナインの岡村隆史さんは、山ちゃんの電撃婚にいまだに放心状態が続いていると話していました。「こんな勝ち方、凄すぎる!」と言いつつ、ショックが大きすぎて「ぼうっとしている」と。

岡村隆史さんは早朝のネットニュースで、山里亮太さんと蒼井優さんが結婚!と言う記事を見たそうですが、「蒼井優って、いったい誰なん?」と思ったそうです。

人気女優の蒼井優さんが相手だとは考えられず、「誰?」「えっ」ってなって・・・と。寝起きとはいえ、岡村隆史さんの思考回路が、相当混乱していた様子が手に取るようにわかるシーン。

岡村隆史さんの頭に浮かんでいたのが、「猟奇的な彼女」に出てくるフレーズ、「運命とは努力した人に偶然という架け橋を与えてくれる」・・・だったそうです。「山チャンのところにホンマに起きた、凄い!」と。

岡村隆史さんは山里亮太さんとは「同志」・・・同じ船に乗っている仲間のように思っていたのですね。だから「結婚しないはずの仲間」が船から降りて行き、取り残された「孤独感」とか「焦燥感」がドンと襲ってきて、放心状態が今も続いているのでしょうか。

「まだあんまり理解できてない。整理ができていない」と言う岡村隆史さん。心が空白になっているような様子が、何となく伝わってくるような気がします。早く元気を取り戻して欲しいですね・・・

まとめ

南海キャンディーズの山里亮太さんと女優蒼井優さんの結婚ニュースが列島を駆け巡りました。

「ええっ!」
「えええっー!」
「嘘でしょ!」
街頭インタビューで誰もが仰天していました。

2019年6月3日に代理人が結婚届を出されたそうですが、わたしは今もまだ、驚きが冷めやらぬ状態なのですけれど。恋愛報道すらなく、いきなりの結婚報道でしたから、メディアの方々も「ええっ」って言う感じだったのではないでしょうか。

縁結びの神様は山里亮太さんの相方しずちゃん。
しずちゃんは、2006年に公開された映画「フラガール」で蒼井優さんと共演してからの付き合いで、食事はもとより一緒に旅行に出かけるほど大の仲良し。恋愛相談もするほどの間柄なんだとか。

「同志」だと思っていた山里亮太さんの結婚は、ナインティナインの岡村隆史さんには衝撃だったようですね。でも、岡村隆史さんも「縁がある」方にある日突然巡り合えるかも知れませんよ。

驚きながらも、誰もが祝福した山里亮太さんと蒼井優さんの結婚。
本当におめでとうございます。楽しく明るい家庭が見えるようです。お幸せに!

スポンサーリンク

おすすめの記事