あなたは、ドライブレコーダーを装着されているのでしょうか?

車に乗っているといろいろ心配なことがありますよね。ニュースを見ていると追突事故、衝突事故、人身事故などの報道が否応なく飛び込んできます。スマホを見ながらの運転事故も増えていますよね。

こんなに事故が頻発するのですから、身を守るためにドライブレコーダーは必需品だと思うようになりました。ドライブレコーダーがあっても事故を防げるわけではありませんが、少なくとも、事故の瞬間画像があれば証拠にもなります。

人の記憶は日が経てば薄れていきますし、ましてや接触事故などの場合、わかりやすく状況説明するなんて無理ですよね。こんな時ドライブレコーダーを装着していれば、一目瞭然で説明は不要ですものね。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーが必要だと言っても、種類も価格もピンからキリ迄あるので、どんなものを選べばいいのか困ってしまいますよね。また販売店によって、同じ商品でも価格が違いますから、できるだけ多くの商品を見ることも必要だし、商品の性能や価格も調べなくてはなりません。

大型店舗などを覗いてみると結構多種類の商品が並んでいました。多いとは言っても、ネットショップほど品揃えは豊富ではありません。店舗の場合は展示場所も必要ですし、在庫を抱えているのも大変なので仕方ないのですね。だから売れ残りが出ないように、売れ筋商品や売れ筋価格などを分析して仕入れているのかも知れません。

探し方は人それぞれなので「絶対これだよ」と言い切れるものはありません。店舗で見てからネットで探す方もいると思います。わたしは希望の商品を見つけたいときはネットで探しています。だってネットは、商品カタログを見ているのと同じですから、ほとんどの商品が見られます。

ドライブレコーダーの種類は豊富ですし価格もまちまち、ドライブレコーダーそれぞれの特徴もあるので、調べるのにも時間がかかるので大変。

そこで選ぶ時のポイントを考えてみました。

  • 自分が買える手ごろな価格。
  • 広角360度。
  • 性能もある程度いもの。
  • 使い勝手がいいこと。

種類・機能・価格・デザインなどいろいろありますが、わたしは、上記4点に絞って探したいと思います。あなたも一緒に探してみませんか。

ドライブレコーダーを選ぶ時のポイントは?

まず予算を決めましょう。予算が決まらなければ商品探しはできませんからね。
自分が買える金額が決まれば、予算金額内に収まる商品をネット検索します。

わたしは、予算:15,000~20,000にしました。
広角360度:これは譲れません。
性能:これが意外と難しいかな・・・何を基準に考えるか。

性能が良いと言っても、何を重視するのかですよね。わたしは下記内容でさがすことにしました。

  • 画質の良さ。
    場所を選ばず、鮮明な動画が撮れて、記録できる。 逆光でも、はっきりした画像が記録できるもの。
  • 広角レンズの角度。
    角度が限られてしまうと、死角ができてしまうので全視界録画できること。
    全視界録画となれば、やはり広角度360度。
  • 監視機能がついているもの。
    走行時の記録はもちろん、駐車場などの監視できない場所の映像が記録できるもの。
  • 比較的安価で、機能が充実しているもの。
    以前は、品質が良いものはかなり高額でした。
    でも最近は、そこそこの価格で「これ、いいね!」と思える商品も出てきました。
  • 使い勝手がいいこと。これって重要です。
    いくら素晴らしい機能があっても、使い方が面倒なものは困ります。ただ、使って見ないとわからないので、口コミを参考にしましょう。

予算額で買える人気商品や売れ筋商品をさがしましょう。
口コミを利用しましょう。使った方の感想が書いてあるので役にたちます。

自分の希望している商品が見つかった時、店舗などで実物を見て店員さんから説明を聞くことが出来ればいいのですが、店舗に希望商品が置いてないことも結構あります。
わたしは何かを購入する場合は、必ず口コミを参考にしています。 

身を守るためにも必要でしょう!説明不要で説明苦手な人も大丈夫!

昨年いろいろありましたよね、危険運転のニュース。
あおり運転など、本当に危険と隣り合わせ。こわいですよね。何キロも追いかけられ、あげく命を落としたり、けがをしたり・・・

「命にかかわる危険から身を守る」ことを考えれば、性能が良くて、使い勝手の良いものを、手に入れたいですね。

あちこちのショップを見て回りました。いつも利用しているショップの店員さんにも聞いてみました。あなたも、店舗巡りをなさっているかも知れませんね。

わたしは性能重視で選びたい。過去に被害経験もあるから、なおさらです。走行時はもちろんエンジンを止めた後も、継続録画できるドライブレコーダー。

わたし的には価格も手ごろでちょっといいな・・・と思うのを見つけました。価格の割には高機能なので、候補の一つに入れました。参考程度にご覧になればいいかな・・・

下記アドレスをクリックすると、ドライブレコーダーの画像と説明が見られます。https://is.gd/75Vvkp

超高画質の一体型で常時録画できる「DMDR-19]ドライブレコーダー。
360°カメラ360度 パノラマ撮影
フロント・リアの両方に貼れる「録画中」ステッカー付
駐車場広報監視
エンジンON/OFF連動機能
パーキングモード
4.5インチ液晶画面 4.5インチなら悪くはないと思います。
microSDカード付で価格は¥13,800となっていました。
注:同じ商品でも販売店により価格が違いますからね。

好みも予算も人それぞれだし、種類・機能・価格・デザインなども好みがあります。沢山の商品を見てから、あなたが本当に気に入ったものを選びましょう。後で後悔しないようにじっくり時間をかけて選んでください。

下記アドレスをクリックすると、ドライブレコーダー商品一覧に飛びます。参考程度にご覧になればいいと思います。高額商品から低額商品まで混在しています。https://is.gd/vuBjBm

検索キーワードは例えば・・・下記のような言葉ですね。

  • 価格でさがす。
  • 広角:○○度でさがす。
  • 性能でさがす。

性能は、商品説明などで確認しています。
使い勝手…とても重要ですが、使用してみないとわからないので、口コミを参考にする役に立ちます。

検索する時のキーワードによって商品が表示されるので、ご自分でも、いろいろなキーワードを入力して楽しみながら探してくださいね。

当て逃げや駐車場で傷つけられた被害経験がある!

被害を受けた経験あり

深い傷をつけられました。
今から12年も前にさかのぼりますが、職場の駐車場にとめていた時のことです。新車同様の車だったのでショックでした。傷つけられたのは左側のフロントのところから、トランクのところまで及ぶ、とても長い傷でした。

かなり太めの金具?か何かで前から後ろまで、深い傷がつけられていたのです。修理の見積もりは最低でも10万円以上と言われてあきらめました。生活費の他に最低でも10万なんて、とても無理でしたから何年もそのままにしていたのです。

そして当て逃げされたのが4年くらい前になるでしょうか。
大混雑していた高速道路の、3車線トンネル内でした。

ドアさえ開けられない状態の中、合流地点から左側車線に入って来た車が、そのまま真ん中の車線にいたわたしの車の前に強引に割り込み、鈍い音が響きました。その車は止まることなく、更に右の車線にまたもや強引に割り込んだのです。

まるで横切るような感じで、合流地点で左側車線に入ると即時、真ん中車線に割り込み、即右側車線に割り込むまで「ええっ」という間もないくらいだったと思います。

「ええっ!何なの?!」と驚いている間に、横切る様な感じで3車線の右側車線まで割り込んでしまったのです。おそらく右側車線でも割り込まれた車は傷ついたのではないでしょうか。

悔しいことに右側車線の流れの方が早く、問題の車は何台か先に流れて行き、ナンバーさえも確認できなかった苦い経験があります。車種だけは覚えていましたが、それだけでは、手の打ちようがないのです。

動揺する間もないほど短時間だったので、驚くだけで何も考えられなかった・・・でも、もう少し冷静だったら車のナンバーをスマホで撮影できたかも知れません。

上記イラスト画像引用元アドレス ⇒ https://is.gd/NqIrZu

被害は、フロント左側が大きくへこみ、バンバーがはずれかかっていました。状態を確認できたのは高速を降りてからでした。こんな時にドライブレコーダーがついていれば、状況もわかるし相手のナンバーもわかるし、説明の手間も省けたと思います。

警察に届けた時、あれこれ質問されましたが、上手く状況説明ができる筈もなく、苦い思いだけが残りました。

その頃からドライブレコーダーが欲しいなと常に思いつつ、現在に至っています。何度か探してみたのですが、「いいな」と思う商品は高くて手が出なかったというのが本音です。中途半端なものはつけたくない気持ちもありましたから。

でも最近の、怖い「あおり」ニュースを見ていると、絶対に「必要」だという気持ちが強くなり、万が一に備えてドライブレコーダーを探し始めました。今は広角で高性能商品も、手ごろな価格で手に入るようなので、装着するつもりで探しています。

まとめ

ニュースを見ていると追突事故、衝突事故、人身事故などの報道が否応なく飛び込んできます。スマホを見ながらの運転事故も増えていますよね。車に乗っているといろいろ心配なことがありますよね

こんなに事故が頻発するのですから、身を守るためにドライブレコーダーは必需品だと思うようになりました。ドライブレコーダーがあっても事故を防げるわけではありませんが、少なくとも、事故の瞬間画像があれば証拠にもなります。また、状況説明の手間も省けます。

人の記憶は日が経てば薄れていきますし、ましてや接触事故などの場合、わかりやすく状況説明するなんて無理ですよね。こんな時ドライブレコーダーを装着していれば、一目瞭然で説明は不要でしょう。

予算も人それぞれだし、種類・機能・デザインなども好みがあります。沢山の商品を見てから、あなたが本当に気に入ったものを選びましょう。後で後悔しないように、じっくり時間をかけて選ぶことをお勧めします。

下記アドレスをクリックすると、ドライブレコーダー商品一覧に飛びます。参考程度にご覧になればいいと思います。高額商品から低額商品まで混在しています。https://is.gd/vuBjBm
あくまでも、候補の一つなので、参考として見て下さい。⇒ https://is.gd/75Vvkp

検索キーワードは、例えば下記のような言葉など・・・ですね。

  • 価格でさがす。
  • 広角:○○度でさがす。
  • 性能でさがす。
  • 使い勝手はとても大切ですが、使用してみないとわからないので、口コミを参考にして下さい。わたしはいつも参考にしています。

いろいろな検索キーワードでたくさんの商品を見た方がいいですよ。その上で選ぶことが大切です。そして口コミを参考にされることをお勧めします。意外と役に立ちますから。

購入する時は、必ず気に入った商品を買うようにして下さいね。購入してから後悔しても遅いですから。
わたしも今は探している段階ですが、購入して装着した時には、使い勝手などをお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事