北川景子さんて、知的で上品な雰囲気を漂わせている凄い美人ですよね。
同じ人間に生まれながら、どうしてこんなに違うのかと、ちょっぴり悲しいな・・・なんて。
好きな女優さん沢山いますけれど、北川景子さん大好きです!

それに、とっても優しい女性だと、再認識した出来事がありました。
あなたはご覧になっていたかしら。11月1日に放送されたバラエティ番組「VS嵐」を。あの日、ゲストが北川景子さんだったので視聴予約をしていました、忘れないように。

スポンサーリンク

近藤春菜さんがピンクの衣装を着て出演していましたが、嵐のメンバーが「ピンク豚」とかって、いじったのです。そして北川景子さんも言わされたらしく・・・「豚なんかに負けないぞ」と言った場面がありました。

言った直後に、手を合わせ ごめんなさい と言っていたように見えました。そのコーナーが終了すると、近藤春菜さんに駆け寄り「ごめんなさい」って、頭を下げ謝罪していましたね。

何だかほっとして救われた気分になり、北川景子さんは見た目通り優しい方なのだと、嬉しくなってしまいました。

番組の冒頭で、近藤春菜さんが言ってましたね。
近藤春菜さんがDAIGOさんと共演している番組で、北川景子さんは、春菜さんのこともしっかり見ていて、「春菜さん肌が少し弱っているみたいだから、○○を教えてあげて」などと、夫のDAIGOさんに伝えてくれるので、春菜さんは教えてもらった商品を、ネットで買っていると。

北川景子さんは、日頃から優しい気配りができる方なのだと思います。夫のDAIGOさんとも、羨ましいくらい仲睦まじい様子の画像も見ましたが、幸せそうな姿にほっこりしています。

知的で美しく、しかも優しい北川景子さん、多くの方がご存知かもしれませんが、スカウトされ芸能界デビューしてから、ここまでの足跡を一緒に辿ってみましょう。

北川景子17才でスカウトされセーラームーン!辿った道は?

北川景子さんは17才の時、地元神戸市のモデル事務所にスカウトされて、芸能界に入っています。でも、スカウトされた当初は「芸能界入りなんて考えていなかったし、全く興味がなかった」らしいのです。

スカウトされた当時のことを振り返って、「芸能界って入ることができるんだ!」と、驚いた程度でしかなかったと語る北川景子さん。

両親に「気分転換にタレントのレッスンに通いたい」と相談したところ、「それで成績が伸びるのならいい」と言われて、芸能事務所に入った北川景子さん。

事務所に入って間もなく「Seventeen:セブンティーン」のオーディションを受けて合格し、モデルデビュー。セブンティーンは集英社が発売している、女性向けのファッション雑誌(情報誌)で、毎月1日発売ですが、日祝日、年末年始などの場合は、1日~ 3日くらい前倒しで発売されていました。

2003年、北川景子さんは「ミスSeventeen」に選ばれています。
同じ年に、テレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」の火野レイ(セーラーマーズ)役で、女優デビューしました。「演技の基本を学ぶことが出来た大切な作品です」と話しています。

映画初デビューは2006年の「間宮兄弟」でした。
テレビ初主演となったのが、2007年の連続ドラマ「モップガール」です。
2008年には、テレビドラマ「太陽と海の教室」。フジテレビ「月9」ドラマのヒロインを演じました。


11年10月8日から放送された、櫻井翔さんと北川景子さんの「謎解きはディナーのあとで」は、笑えるドラマでしたね。椎名桔平さんがいい味を出していたと思います。

毒舌執事影山が、推理力のないお嬢様刑事の麗子に「失礼ながらお嬢様……お嬢様の目は節穴でございますか?」と言い放ち、スラスラと謎を解き証し、事件の真相に迫っていくというストーリー。映画化された時はもちろん観に行きましたよ。

2014年「悪夢ちゃん The 夢ovie」のタイトルで映画化されましたが、事務所の後輩ももいろクローバーZとのスペシャルユニットを組み、10年ぶりに本格的な歌やダンスの訓練を受け、ももクロZのリーダーに「ダンス、わたしより上手だ!」と言われたそうです。

それから暫くしてから「黄砂に完敗です!」とブログに書き込んだ北川景子さん。
鼻炎が酷い状態になって体調を崩し、ダウンしてしまったとか。日本に流れ込んでくる黄砂が原因なのかも・・・と考えているようでした。

北川景子さんの慢性鼻炎は改善されたのかしら。あれからもう4年になりますが、鼻炎で苦しむニュースは聞いていませんから。

北川景子 女性のなりたい顔 1位が4回なんて凄い !

北川景子さんが芸能界に足を踏み入れたのは高校生の時でした。神戸のモデル事務所にスカウトされてから早くも15年。今では押しも押されもしない、人気抜群のトップ女優!

「身体が元気なうちは女優をやりたいと思いながら続けてきて、振り向けば15年が過ぎていました」「早かったですね15年・・・」と語る北川景子さん。

「今思えば、デビューから、仕事にも人にも恵まれていたと思います。自分の中ではいろいろ悩んだりしたこともありましたけれど、恵まれた15年間でした」

デビューした年に「セーラームーン」で演じたセーラーマーズ。特撮が長くて、やりたくないと思った時もあったそうです。女優の仕事はタフで大変だと思いながら、その魅力にとりつかれてしまったとも話しています。

「今は、女優をやってきて良かった、コツコツ続けてきてよかったと思っています」と。




北川景子さんのプロフィール。
本名:内藤景子(ないとうけいこ)。
生年月日:1986822日。
出身地:兵庫県神戸市。
血液型:O型。
身長:160センチ。
体重:42キロ。

北川景子さん、160センチで42キロ・・・数字をみると細すぎるという気がします。でも、映像で見る限りスレンダーで、バランスが取れていて奇麗なのですよね。肌もとっても綺麗だし、本当に羨ましい!
下記画像元のアドレス ⇒ https://is.gd/eGG91O

北川景子さんは美人の代表と言える方ですが、オリコン調査の「女性のなりたい顔ランキング」では、2010年・2013年・2014年・2015年と、4回も「1位」を獲得。女性の憧れる美しい顔ランキングで4回も選ばれるなんて、凄いことですよ!

そして2017年5月、「中居正広のミになる図書館」では、「5万人が本気で選んだ最も美人だと思う女性芸能人ランキング」でも、ほぼ全世代で1位に選出されました。翌日の報知新聞には、北川景子圧勝!との記事が掲載されていました!

女性、男性、そして30代、40代、50代と幅広い年齢層から支持されている女優北川景子さん。美しさに加え、演技力も素晴らしいのですから、文句のつけようがありません。

美しい女性は同姓に嫌われることが多いのですが、北川景子さんは嫌われるどころか、女性の憧れる「顔」で4回も1位に輝き、5万人が本気で選んだ最も美人だと思う女性芸能人でも、断トツの1位なんです。

北川景子 DAIGO は人も羨むおしどり夫婦!

2016年1月11日に入籍していた、DAIGOさんと北川景子さんの披露宴が、4月29日に行われました。テレビで放送されたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

ただ二人は、この披露宴を行うかどうか非常に悩みました。何故なら、平成28年4月14日21時26分、熊本地震がおきたからです。

たくさんの方に相談をしたところ「やったほうがいい」と、みなさんに背中を押していただきました」周囲の後押しもあり、「最終的には自分たちでとことん納得するまで話し合い、披露宴をとりおこなう事を決断しました」と。披露宴の後二人は、それぞれのブログで報告しています。

披露宴について悩んだ胸中を告白した内容が記載されてたアドレス ⇒ https://is.gd/z22ov8
ご覧になる場合はアドレスをクリックして下さいね。

下記画像元のアドレス ⇒ https://is.gd/6XF0Mt


DAIGOさんと北川景子さんのツーショット。雰囲気が素敵ですね。お似合い!

DAIGOさん
本名:内藤 大湖。
出身地:東京都。母方の祖父は第74代内閣総理大臣の竹下登。
所属芸能事務所:A-PLUS:タレントとして。
Beingに所属:歌手活動。

DAIGOさんは、シンガーソングライター、俳優、声優、ミュージシャン、タレントで、3人組ロックバンド・BREAKERZのボーカルも務めています。

結婚して2年になる北川景子さんとDAIGOさんですが、今もラブラブ夫婦ですよ。憧れの北川景子さんを妻と呼べるDAIGOさんを、羨ましいと思う男性、きっと沢山いるでしょう。でも、夫婦としても、みんなから支持され応援されているのは二人の人柄でしょうね。

あっ、そうそう、ちょっと気にしていることがあります。いつもラブラブな北川景子さんとDAIGさんの、二世誕生のニュースも聞きたいなんて・・・思っているのですけれど。でも何だか、仕事忙しそうですから、今のところは仕事優先ということも考えられます。

北川景子「家売るオンナ」続編が2019年1月にスタート!

北川景子さんは「役によってカメレオンのように、その場に合わせて変わっていけるようになりたい。どんな役でも自分自身とは切り離して演じるというのが理想です」と語っています。カメレオンのように、周りの雰囲気や景色に溶け込むように、役になり切ると言うことでしょうね。

数々の映画やドラマに出演している北川景子さんですが、代表的なものは、次に挙げたような作品でしょうか。

2013年:ドラマ「独身貴族」。
2014年:ドラマ「HERO2シリーズ」。
2015年:映画「HERO」。
2016年:ドラマ「家売るオンナ」。
2017年:映画「君の膵臓をたべたい」。

中でも2016年に放送された「家売るオンナ」は大好評で、2017年にはスペシャルドラマ「帰って来た家売るオンナ」が放送されています。

そして今回、2019年1月から続編「家売るオンナの逆襲」が放送されるそうです。ペシャルドラマ「帰って来た家売るオンナ」のラストに、三軒家万智(北川景子)が課長矢代(仲村トオル)にプロポーズするシーンがありました。



続編は、この二人が結婚して夫婦となっているようです。
北川景子さんは「今回も、驚きの方法で売って売って売りまくります。平成最後に大暴れしたいと思います」と話しています。

脚本担当の大石静さんは、「不動産屋に集まる面々が織りなす、抱腹絶倒のシナリオになっているので、視聴される方々も、常識を打ち破って下さい!」とコメント。

何だか、想像もつかないような、面白いストーリーになっているようですね。抱腹絶倒と言うのですから、お腹を抱えて笑えるような愉快な展開が待ち受けているのでしょうね。平成最後の大笑いになることを期待しましょう。

また、11月2日に公開された映画「スマホを落としただけなのに」も見たいですね!
身に覚えのないメールの送信やSNSのなりすましなど、奇妙な出来事が身の周りで起き、次第に思いもよらない大事件に巻き込まれていくストーリーですが、ちょっと怖い・・・かも。

まとめ

北川景子さんが芸能界に足を踏み入れたのは高校生の時でした。神戸のモデル事務所にスカウトされてから早くも15年。今では押しも押されもせぬ人気抜群のトップ女優!

「役によってカメレオンのように、その場に応じて変わっていけるようになりたい。どんな役でも自分自身とは切り離して演じるというのが理想です」とも話している北川景子さん。もうカメレオンに近づいていますよ。役になりきって演じていますから。

北川景子さんのプロフィール。
本名:内藤景子(ないとうけいこ)。
生年月日:1986822日。
出身地:兵庫県神戸市。
血液型:O型。
身長:160センチ。
体重:42キロ。

見る限りスレンダーで、バランスが取れていて奇麗なのですよね。肌もとっても綺麗だし、本当に羨ましい!

オリコン調査の「女性のなりたい顔ランキング」では、2010年・2013年・2014年・2015年と、4回も「1位」を獲得。女性の憧れる美しい顔ランキングで4回も選ばれる輝く美貌。

そして2017年5月、「中居正広のミになる図書館」では、「5万人が本気で選んだ最も美人だと思う女性芸能人ランキング」でも、ほぼ全世代で1位に選出されるなど、輝く美貌は万人が認め憧れる存在の北川景子さん。

数々の映画やドラマに出演した中で、特に大好評なのが、2016年に「家売るオンナ」のタイトルで放送されたドラマ。2017年にはスペシャルドラマ「帰った来た家売るオンナ」として登場しています。そして2019年1月から続編「家売るオンナの逆襲」が放送されるそうです。

北川景子さんが「驚きの方法で、売って売って売りまくりますよ」と話しているので、どんなドラマなのか、とても楽しみ! また、脚本担当の大石静さんの話によれば捧腹絶倒らしいので、どれほど笑えるのか、期待しましょう。

スポンサーリンク

おすすめの記事